記事タイトル:アイドリング調整 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: アランロドン   
赤ロド様、

再度のお書き込みありがとうございます。

先ほど確認したところ隙間は空いていませんでした。
隙間があるとボディと弁に負担が掛かるということですよね?
幸いイモネジでの調整はほんの数ミリでしたので...。

心配までして頂いてありがとうございます^^
[2008年6月9日 22時30分47秒]

お名前: 赤ロド   
アランロドンさん症状が改善され良かったですね。
ストッパーを調整されたと言うことなので、
ここでもう一度確認してみてください。
スロットルリンケージとストッパーイモネジに隙間があいていませんか?
隙間が開いているようならストッパーが少し当る位置まで調整してください。
ストッパーを当てない状態にしておくと スロットルシャフト折損の可能性が
有り危険です。
[2008年6月9日 11時5分4秒]

お名前: アランロドン   
ふじみ野改め笠幡ロードスター様、

レスありがとうございます。
私の場合ISCの接触不良ではなかったようです。


そして...、先ほど無事直りました。

今回スロットル洗浄後にアイドリングが上がってしまった原因ですが、
スロットルボディ自体はアルミで出来ており、弁がアルミより硬い合金で出来ている為
長期間の使用により弁がアルミを削り、前閉時にもボディと弁の間に隙間が出来てしまい
エアを吸ってしまったということでした。

洗浄前はボディと弁の間に隙間があってもスラッジがそれを塞ぎ、
エアの吸い込みを防止していたと考えられます。

洗浄したことにより出来てしまった隙間は、スロットルストッパー付近のイモネジでクリアランスを調整しました。

スロットルセンサも再調整しましたので、アイドリングも安定し、アクセルのツキも向上し
効果は「あった」という満足のいく結果となりました。


今回、アドバイスを頂いた方には大変感謝しております。
本当にありがとうございました。

p.s. コーンズ版最高!!
[2008年6月7日 19時36分29秒]

お名前: ふじみ野改め笠幡ロードスター   
私の場合NA6なのでちょっと違うかもしれませんが、先日私もスロットル洗浄しましたら同じような症状になりました。
エアコン使っていないのにアイドルアップ状態で、最初はやはりアジャストスクリューいじくりましたが直らず
色々他を調べた所、スロットルの下に付いてるISC(アイドルスピードコントロール)の異常、接触不良と判明しました。
たまに正常にアイドルするので不思議に思って。
用は、いじり壊したようで・・・。
確かNA8のスロットルの下にもついてなかったけかな?
アイドリング中にそこの配線カプラーいじってみてわたしは気づきました。
参考までに。
間違ってましたら失礼。
[2008年6月5日 21時56分1秒]

お名前: アランロドン   
烏龍茶HIDE様、

回転数が高くなっている状態の時にアクセルワイヤーを何度か戻してみましたが
変わりはありませんでした。

スロットルバルブを清掃した場合〜 とありますがこれが一番気に掛かります。
歯ブラシを使用し余っていた灯油で洗浄しましたがもしかしたら中途半端だったのかもしれません。
これが逆にタールの細部への入り込みの原因になっているのかもしれません。

ある程度(1/4開程度)以上バルブが〜 について、なるほど納得です。
バネが縮んでいるときの方が開こうとする力が強いですしね。


2T-G様、

再度のアドバイスありがとうございます。

途中でのエアは吸っていないと思います。
もしスロットルバルブの弁に問題がなければ九分九厘、つなぎめでの二次エアになりますよね。
一応、スロットルボディとインマニの間のパッキンも新品に交換しましたし、
規定トルクでのボルトの締め付けも行いました。

万が一、私本人が思い込みで実行した可能性もあるかもしれませんので
週末には一旦取り外し、アドバイスを念頭に置き再チェックしたいと思います。

お二方ともありがとうございます^^
[2008年6月4日 23時44分34秒]

お名前: 2T-G   
そうでしたか。
配管はキッチリ締まって、途中からエア吸ってないですよね。
[2008年6月4日 21時37分28秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
一度、回転が高くなっている状態の時に、スロットルバルブのアクセルワイヤーの掛かっ
ている部分を手で戻してみて下さい。

スロットルバルブを清掃した場合、シャフトの根元の部分に洗浄した時に溶けたタール状
のモノが入り込み、戻りが悪くなり、スロットルバルブが僅かに開いているケースが結構
有ります。

ある程度(1/4開程度)以上バルブが開いている時は、リターンスプリングの力も強いので
バルブは戻りますが、全閉付近ではスプリング力も弱くなるので、戻しきれないことも有
ります。 (^o^)/
[2008年6月4日 7時1分15秒]

お名前: アランロドン   
赤ロド様、

いつも的確なアドバイス拝見させてもらっています^^

スロットルワイヤーの遊びには問題ありませんでしたので、
スロットルバルブの変形や引っかかりがないか再確認してみます。
理論的??にはやはりココですね。

一定回転数でのふらつきもありましたのでスロットルセンサの再調整も合わせて
点検したいと思います。


2T-G様、

キャブクリーナーは使っていません。
スロットルを取り外して洗浄したのみです。
ですのでストットル以降は全くの手付かずです。
タールみたいなもののこびりつきがあまりにもひどく、
見てしまったからには手を付けたいのですが
キャブクリーナー等で落ちた汚れが一気にエンジンに行ってしまうのは
ちょっと怖い気がしてしり込みしているのが現状です。
仰る様にエアバルブの詰まりを考えると手をつけなかったのが正解かもしれませんね^^

お二方ともご指摘ありがとうございました。
ひまを見てチェックしてみますね^^
[2008年6月3日 23時41分19秒]

お名前: 2T-G   
キャブクリーナとか使いました?
別な場所で別な車種に関して似た質問が出ていましたが。
キャブクリーナで洗った時の汚れが流れてアイドルアップのエアバルブが
詰まったor壊れたのでは?とかいう回答が出ていた希ガス
[2008年6月3日 19時54分25秒]

お名前: 赤ロド   
スロットルバルブが全閉になっていない場合
回転が下がりません。
スロットルワイヤーに若干遊びがあるか確認してみてください。
スロットルバルブのストッパーを調整してみてください。
一度取り外してスロットルバルブの変形 引っかかりが無いか
点検するのも良いと思います。
[2008年6月2日 22時12分27秒]

お名前: アランロドン   
NA8乗っています。10万キロを越えアクセルのツキが悪くなってきたのでスロットルの洗浄してみました。

作業は無事終了しましたがアイドリングが1500回転を越えていたのでダイアグで短絡、

アジャストネジで調整しようとしたところ、一番締めた状態でも1100回転ぐらいでそれより下がりません。

他にも調整方法があるのでしょうか?
ご存知の方、ご教授くださいませ。
[2008年6月2日 16時8分9秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る