記事タイトル:★マフラーからの黒煙 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: たかし   
自分も同じ症状が出たことがありますが原因はO2センサーの劣化でした。
オークションで新品を半額ほどでゲットして自分で交換したら直りました。
[2007年12月3日 17時38分45秒]

お名前: けんた   
黒煙は自分も経験ありです。
そのときはエアフロの配線が断線したのが原因でした。
エンジンを守るためにコンピューターが燃料が多く吹くようにプログラムされているそうです。
ディーラーなどで自己診断のテスターで調べてもらえば原因はわかると思いますよ。
[2007年12月2日 20時50分30秒]

お名前: tropan   
z様、ありがとうございます。
やはり、一筋縄ではいかないものですね。
これも、経年劣化車を所有の悩みでもあり、少しづつ解決する為の
楽しみ(喜びとも言う?)の一環でもあるのかもしれません。
ロードスターに限らず、どんな車でも旧車を維持するために
誰もが通るステップと考え、末永く大切にしてやろうという思いは
どなたも同じだとも、思います。
この掲示板だけに限らず、いろいろ勉強させてもらいながら
またお世話になることもあるかと思いますので
その際には、宜しくお願い致します。

ちょっと、大げさすぎですか?
[2007年12月2日 13時38分46秒]

お名前: z   
煙の色は「黒煙」何ですよね?
私の経験では、オイル関係は白煙になるケースが多いと思います。
走行キロ辺りのオイル消費量等で判断できる場合もありますが。
では黒煙は?ですが、不完全燃焼の可能性が高いのではないかと。
その原因となると難しいです。
エアクリは汚れてないか?エアフロは正常に働いてるか?燃圧は適正か?
さらに圧縮は正常か?点火タイミングはずれてないか?等々・・・。
上記の事も、あくまでも一つの可能性であり、排気系の触媒の可能性だってあります。

求められる答えを出したいですが、限られた文章の内容で、不具合の診断をする事は不可能だと思います。
他の方が言われる、オイル上がり・下がり、堆積カーボンが原因だとしても。
経年変化の加わる古い車なら尚更です。

求められてるアドバイスとは違うかも知れませんが、やはり修理工場に見てもらうのが一番だと思います。
それならば、費用・日数が明確な数字で表示されるので、オーナーの精神的負担も軽くなると思います。
逆に金額が高くて、別な意味で厳しい場合もありますが。
[2007年12月1日 18時22分26秒]

お名前: tropan   
sylph様、KIYO様、ありがとうございます。
確かに、約15年経過している車ゆえ、エンジン内部の磨耗による
オイル上がりは予想しております。
実際、オイルの消耗もあり、頻繁にオイルレベルゲージを確認するようにし、
減っている時には、継ぎ足しを怠らないように心がけています。
目に見える煙の色としては、青っぽかったり、白っぽかったり等はわかりません。
黒色煙ゆえ、青や白がかき消されて分からないのかもしれません。
匂いに関しても、明らかに「オイルの匂い!」と感じれる物でもないようです。
私自身が鈍いだけなのかもしれません。。。?
エンジンのフィーリングに関しても、不調と取れるような雑音や、回り難い
などの症状も感じられないぐらいです。
例えば、カーボンの蓄積を抑える手段としての対策は何が効果的でしょうか?
普段から回転を上げ気味に走る!以外にあるでしょうか?
(くどいようですが、ガンガン回してる訳ではありませんが、
低回転走法でもないつもりです)
プラグを代えるなど?(イリジウムなど)の対策はした方がいいのでしょうか?

最初に書いた情報だけではなかなかお答え難いかとも思いますが、
宜しくお願い致します。
[2007年12月1日 13時51分41秒]

お名前: sylph   
すいません
tropanさんのコメントより、「黒煙以外に顕著なトラブルは無いのかな?」とおもったので。

KIYOさんの仰るように、別の症状があるなら「カーボン焼き」は論外です。
[2007年12月1日 11時26分38秒]

お名前: KIYO   
煙の色は少し青みがかっていませんか?
オイルの燃焼する匂いはしませんか?

おそらく車の年式からしてエンジン内部の消耗による
オイル上がりでオイルの燃焼する煙と思いますよ。

私もNB8平成10年式でtropan さんと同じ様な仕様で乗っていましたした。
走行6万キロ位で同じ様な症状になり、エンジンの調子は良かったです。

エンジンオイルも、約5000キロサイクル位とサ−キット走行前に交換していましたが
走行7万キロで突然カラカラ音がしてエンジン終わりました。
この時はスポ−ツ走行中でオイルのレベルゲ−ジにオイルが
付かないほど、異常にオイルが減っていました。
友人のHONDA車も同じ様にエンジン終わりました。

なので、専門家に見てもらう前に、いきなり「少し回転上げ気味で走る」
いわゆる「カーボン焼き」は、やばい様な気がします。

ちなみにエンジン乗せ替えはデ−ラ−で34万円でした。
エンジン壊れる時は前ぶれ無く逝くので、「エンジンブロ−他車も含めて3回目」
たちが悪いです。気をつけて下さいね。
[2007年12月1日 11時16分1秒]

お名前: sylph   
トラブルで燃料が「濃い」のか、不完全燃焼なのかはわかりませんが・・・

普段、ものすごく低回転・低速で走ってませんか?
カーボンが燃焼室や排気系に蓄積し、上まで回した時にそれらが飛んで黒煙上げることもあります。
エンジンのフィーリングはどうでしょう?(回らない、燃費悪いetc)
それらに不調が感じられないなら、少し回転上げ気味で走るとどうでしょう?
いわゆる「カーボン焼き」です。トラブル無ければ調子良くなりますよ。
[2007年12月1日 10時3分39秒]

お名前: tropan   
初級レベルな質問で恐れ入りますが、お教え頂きたく書き込みしました。
NA6(前期)に乗ってます。
エンジン、吸気系、手を入れておりません。プラグも純正指定品番(NGK)です。
エキマニ、マフラーのみ交換しています。
エンジンオイルも、約4000キロサイクルにて交換してます。
空ぶかし、急加速等した時に、高回転時にマフラーから黒煙がでます。
原因、要因は何が考えられるのでしょうか?
また、対策なども御教授いただければ、幸いです。
「車が古いっ!」と、言われれば、それまでですが・・・・。
過去に同じようなスレが、もしありました場合には重複してしまいますが
ご容赦ください。
[2007年12月1日 2時20分15秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る