記事タイトル:キャブクリーナー施行後は 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: yuki   
レス遅くなりまして申し訳ございません!!!
この年始年末はネット環境のないところにおりました・・・。

sylphさん、ゴン太さんありがとうございます。
あんまり心配しなくていいみたいですね。
今週末にでも施工します。
ありがとうございました。
[2008年1月7日 1時16分7秒]

お名前: ゴン太   
タンクからインジェクターまでのポンプ・配管・インジェクターの洗浄をガソリンと一緒に流して
行ない燃やしてしまう為、オイルと交ざってダメになるほどではないでしょうね。

高負荷はしないで低中回転で混合したガスが終わるまでがいいと思います。

もし気になる様でしたら、オイル交換時期の前にキャブクリを施工するといいでしょう。
[2007年12月26日 14時31分17秒]

お名前: sylph   
あれはガム質やカーボンの「分散洗浄・燃焼剤」で
一部メーカーのハイオクガソリンにも混入されているものでしょうから
何ら問題は無いと思います。

オイルに混じるようなことがあるとしたら
ピストンリングの密閉性に問題があるときだけで
それは別の「大問題」でしょう(笑)
[2007年12月26日 14時30分21秒]

お名前: yuki   
ロードスターに限ったことではないのですが教えてください。
ガソリンタンクに噴入するキャブクリーナーなんですが
これを施行した後はオイルを交換したほうがいいのでしょうか?

溶けた汚れがオイルに混じりそうで。
(エンジンの仕組みはあまり理解していません…)
[2007年12月26日 1時0分40秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る