記事タイトル:圧縮圧力について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: チャランガ   
H3年 NA6 を23万Km でオーバーホールしました。メタルの張りはないものの、
その他まったく問題なし。B6はローチューンだけに耐久性ではスポーツカーでは
ダントツ。
圧縮圧力はカムのプロフィールや、タイミングベルト・カムスプロケットとカムの
取り付けでの遊び、で変わってきます。4本揃っていることが重要と考えますが。
[2008年10月7日 21時16分6秒]

お名前: いぶのしん     
こんにちは、早速のアドバイスありがとうございます。

いかさんへ
まだ割と大丈夫そうなんですね。
安心しました〜。

まとばさんへ
スロットルは全開で測定しましたが、
バッテリーや回転数に不備があったかもしれないです…。
バッテリーは1年前に交換しましたが、その後充電は行っていません。
回転数に関してはクランキング中の回転数を確認し忘れてました。
なお、メーターでは走行83000kmですが、ちょっと怪しい個体(個人売買
で入手、何故かPWスイッチが初期物)でして、参考程度に考えた方がよいかと。
ミッションのメインベアリングにもガタつきがあるので、激しい走行を
行っていた可能性もあります。
[2008年10月5日 12時55分9秒]

お名前: まとば   
数値としては低めですが、4気筒とも同じような値を示しているあたり
エンジン回転が低いというのも考えられるかと思います。
バッテリーは十分に充電された状態でしょうか?
それか初めての測定ということですがクランキング時スロットルバルブは全開でしたでしょうか?

私見では限度値以上で、各気筒にバラつきがなければOKだと思いますよ。
ちなみにオイル交換をちゃんとやってて普通の乗り方の場合、8万kmそこらでオーバーホールが必要なほどエンジンが傷むとは思いませんが、、、
[2008年10月5日 2時47分34秒]

お名前: いか   
そろそろOHですね
そんな感じと受け取ればよいのではないでしょうか。
まだ大丈夫でしょうけど。

いい感じに揃ってるのは良いですね。
[2008年10月3日 23時13分40秒]

お名前: いぶのしん   
はじめまして、いぶのしんと申します。
92年式NA6、走行約83000kmに乗っています。

先日、DIYで圧縮圧力を測定しました。
オイルは入れずに各気筒3回ずつ測定し、
平均値は以下の結果となりました。
単位はkg/cm~2です。

1番:11.8
2番:11.7
3番:11.2
4番:11.3

整備書によれば、標準値が13.5、限度値が9.5と
なっております。
そこで質問なのですが、この値はいかがなものでしょう?
限度値より大きいから安心なのか、それとも結構抜けて
きているのか、初めて圧縮圧力を測定したもので、どの
ように捉えていいものか悩んでおります。

詳しい方のご意見をお聞きしたく思います。
宜しくお願いいたします。
[2008年10月3日 22時36分40秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る