記事タイトル:砲弾ミラーのガラスの外し方 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ロドロド   
m2−1001タイプとは違います。このタイプです。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/115863805

砲弾部分は2ピース構造で、鏡部分丸い枠の間をこじってみても全く分かれる気配
がありません。がたぶん接着剤なのかなと思うのですが、どなたか情報ありません
でしょうか。
[2008年9月11日 22時19分31秒]

お名前: 北の住人   
もしM2-1001純正砲弾ミラーと同じ内部構造なら、
コイルバネ--ミラー--ゴムリング--ケース(の折り返し)
です。
こちらが参考になるかと。
http://minkara.carview.co.jp/userid/140267/car/35952/331356/note.aspx
ミラーをまっすぐ押し込んでゴムリングを外します。

ミラーがゴムリングに固着しているし、ゴムリングもプラスチックのように
硬化しているので、取り外しにくかったです(経験談)。
[2008年9月3日 22時50分25秒]

お名前: ロドロド   
中古で買ったロードスターですが、砲弾ミラーの根元が少しぐらぐらします。ミラー
ガラスを外して内部の取付け部を締め付けたいのですが、ミラーの外し方が分かりま
せん。いまどきのドアミラーはミラーガラスの角度を大きく変えて内側に指を突っ込
むことができますが、砲弾型はミラーガラスは固定でミラーそのものの取付け角度を
調整するようになっていて、ミラーガラスへ取り付くしまがありません。どなたかミ
ラーガラスの外し方をご存知の方、誤ってミラーガラスを割ってしまって取り付け方
をご理解なさった方、アドバイスお願いします。
[2008年9月3日 21時43分4秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る