記事タイトル:ボンネットが開いたまま走行した時の影響について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: NA6CEMT   
みなさま

的確なご意見、どうもありがとうございました。
ヒンジ部を確認してみます。

どうもありがとうございました。
[2008年7月31日 22時27分34秒]

お名前: K   
あまりズレない気がします。 

 ボンネットを固定しているナットを1度回した跡(塗装ハゲ)があるなら、
もともとズレていたのだと思います。
[2008年7月30日 23時40分0秒]

お名前: NBエイトマン   
ボンネットの片側が浮いているように見えるのでしたら、ボンネットの受けになっている
ゴムの部分がネジになっていてそれを回せばある程度直ると思います。
[2008年7月30日 17時47分6秒]

お名前: 雪国NB8   
たぶん、ボンネット側のヒンジ取り付け部が少々ゆがんだのだと思われます。
なんと言ってもアルミ製ですから。

ヒンジの動きが渋くなると、開閉時にボンネット側の取り付け部がゆがんで
チリが合わなくなるってのはよくある話です。
ボディ本体のゆがみは考えにくいところです。

以前乗っていたNA6でも、だんだんボンネットが浮く感じになっていました。
[2008年7月29日 22時31分57秒]

お名前: G   
単に中古車が悪質な事故車だったって話?
[2008年7月29日 20時52分58秒]

お名前: N   
追記で、可能性としてはボンネットが開いた状態で路面状況の悪い道を走られた
とのことなので、ボンネットが浮いている状況でのボディからの振動でボンネットが
通常より揺らされヒンジがズレてしまったと予測されます…かな…?
[2008年7月29日 19時19分43秒]

お名前: N   
書き込みの内容から察するに、ボンネットが開いた事によってボディ剛性が下がり
ボディが歪んでしまったのではないかと心配されてるように思います
その点から回答するとボンネットは剛性にはほぼ関係無いのでボディが歪んで
しまったということは無いと思います。

NA9ターボさんが言う通りヒンジがずれてるだけだと思います


内容と回答が違ってたらごめんなさい!
[2008年7月29日 19時12分42秒]

お名前: NA9ターボ   
ボンネットが開いてしまったときにヒンジ部分がズレてしまったんじゃないでしょうか?
それが原因ならナットを少し緩めてボンネットを閉めれば元に戻るので
そこでナットを締めれば直ると思います。
[2008年7月29日 18時30分4秒]

お名前: NA6CEMT   
すみません。
↓書き忘れましたが、クルマは平成2年式NA6 走行9万キロちょいです。

よろしくお願いします。
[2008年7月29日 17時1分18秒]

お名前: NA6CEMT   
いつも勉強させてもらっています。
下記の件、ご意見お伺いできればうれしいです。

先日、急な下り連続カーブを走行中に、ボンネットの前部ロックがはずれて
しまいました。(以前からキャッチの状態がおかしかったのと、点検直後で
ボンネットの閉めがあまかったのかもしれません。。)
1Kmくらいゆっくり走って、ひろいところで閉め直しました。
ところが、それ以来、ボンネットとフェンダーのチリが左右で違ってしまい
ました。片側が少し浮いてしまっています。心配です。。
・これは、ボディに歪みが発生したためでしょうか?
・急な連続カーブで、しかも徐行用の凹凸がある道なので、ボディにも負担
はかかると思うのですが、このくらいのことで歪みは発生するものでしょうか?
・歪みでないとすれば、何か原因はありそうでしょうか?
・調整して直るようなものでしょうか?

いっぱい質問してすみませんが、ご意見や体験を教えていただけると
うれしいです。
どうぞよろしくお願い致します。
[2008年7月29日 16時58分26秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る