記事タイトル:ロシア版“ワイルド・スピード”映画『ストリート・レーサー』 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ???   
3じゃなくて?
[2008年7月28日 11時37分44秒]

お名前: ハチ公前ドリフトシーン   
余談ですが、“ワイルド・スピード2”では、東京の渋谷駅ハチ公前交差点で
派手にドリフトするシーンがあります。あのシーンは、カリフォルニアの
ロングビーチ市内(ビル街)を封鎖して撮影されたものです。
舗道上には渋谷によくある路上看板(当然に日本語漢字版でいかがわしい看板類などのものを含む本物の看板)
をアメリカに輸入し配置してハチ公前を忠実に再現して撮影されました。
その時使った看板は、ロサンゼルスにあるユニバーサルスタジオに置いてあり
見学できます。
[2008年7月28日 9時57分54秒]

お名前: 映画会社アルシネテラン    URL
[ボーン・スプレマシー」のアクション監督がCGなしでカー・アクションを実現!!
ロシア版“ワイルド・スピード”映画『ストリート・レーサー』が
9月6日より、池袋シネマサンシャイン他全国ロードショー決定!
公式サイト→http://streetracer.jp/
[2008年7月28日 3時25分57秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る