記事タイトル:NA純正足へのNB部品の流用について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 銀ねこ   
ノーマル車高でいくならKYBのSRスペシャルはいかがでしょうか?
ノーマルバネとの組み合わせでしたら減衰もノーマルより少し引締まった感じで乗心地もいいと思いますよ。
以前にNBの方ですが交換をしましたが良い印象があります。
(この方はオートエクゼのダウンサスも一緒に組みましたが)
価格もノーマルに対して同じくらいか少しくらいの差だと思います。
[2007年12月8日 9時19分2秒]

お名前: mits@eunos   
貴重なアドバイス、ありがとうございます!
バンプラバーはダストブーツとセットでNBのものを流用したいと思います。

ニッタ様
KONI、羨ましいです!やはり、「しなやかな」乗り心地なのでしょうか?
減衰力の調整が自分でも出来る簡単なものであれば、自分もKONIにすると思います。

車高は高くても良いので、いい足にしたいです・・・
[2007年12月7日 22時4分9秒]

お名前: 烏龍茶HIDE   
NA用のバンプラバーは、ブーツと一体になっているので、NB用を使用する場合には、
もしブーツも装着したい場合は、NB用のブーツも同時に装着が必要になるかと思いま
す。

使用感としては、NA用よりソフトなので、ボトム時の突き上げが緩和されると思いま
す。
[2007年12月7日 21時58分18秒]

お名前: ニッタ   
私、足回り交換時にNBバンプラバー使いました。
NA8純正バネ+純正形状KONI+NA8純正アッパーマウントです。
車高は、高いです。
ショップの人がNBのバンプラバーの方が良いとの事でした。
[2007年12月7日 17時24分0秒]

お名前: mits@eunos   
早速のレス、ありがとうございます!
NBのアッパーマウント流用は、不可能ではない一方で相応のリスクがあることが解りました。
車高は純正から変えたくないので、アッパーマウントはNAのものを使用することに
します。
一方、NA純正ショック+NA純正バネ+NA純正アッパーマウントにNBのバンプラバー
を組み合わせることは可能でしょうか?
それとも、可能ではあっても乗り心地にはさほど効果の無い流用でしょうか?

追加の質問になり恐縮ですが、なにとぞアドバイスよろしくお願い申し上げます。
[2007年12月6日 23時29分54秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
NA型の車両に、NA純正のショック+純正スプリング+NBアッパーマウントの場合、
アッパーマウントの形状の違いにより、多少車高が下がるかと思います。

NBアッパーをNA型用のショックに組み込む場合、ピストンロッドの先端部分の形状違
いにより、ノーマルのブッシュをそのままで流用は出来ず、多少の加工を施すか、ショッ
プさんなどから出ている流用キットを使って組むことになります。

http://www14.plala.or.jp/boostmates/try&report000.html

↑上記URLは私のHPの中に書いている記事で、その中にNBアッパーマウントの流用
に付いて書いている項目が有りますので、御参考までに。
[2007年12月5日 22時58分13秒]

お名前: mits@eunos    URL
この掲示板にはいつもお世話になっております。
当方、コーンズにて中古車購入しましたNA8C(Jリミ供砲望茲觴圓任后

今回、購入時に走行距離不明だった純正足廻りの交換を考えております。

当初は社外品も含めて検討しておりましたが、町乗りがほぼ100%という現在の使用状況
や、駐車場が坂になっていることを考え、新品の純正足にしようと思っています。
(最後までKONIと迷いましたが、自分の知識・技量では減水力の適切な調整が出来るという
自信がありませんでした)

そこで質問なのですが、NBのバンプラバーやアッパーマウントはNAの純正足に
流用可能でしょうか?(車高をNA純正車高から変えずに)
NAのバンプラバーなどはあまり評判が良くないと伺っていますので・・・

狙いは、「純正部品を用いた純正車高で乗り心地の良い」ロードスターです。
NA純正ショック+NA純正バネにNBバンプラバーやNBアッパーマウントが車高を
変えずに組み合わせることが出来、乗り心地が良くなるならそうしたいのです。

もし不可能であれば、大人しく全てNA純正品で組みます。

上記以外に純正部品のオススメの組み合わせがあったら、合わせて教えてください。

長文失礼しました。アドバイス、よろしくお願い申し上げます。
[2007年12月5日 22時32分52秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る