記事タイトル:キャリパーのサイド調整ねじについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: モニュ   
キャリパーOH完了しました!
みなさんいろいろありがとうございました。
初めてながらうまくできたのでなんかすがすがしい気分です☆
[2008年3月13日 22時50分17秒]

お名前: 97-10改訂版パーツリストNA8   
NA75-26-731 スピンドルアジャスター \1180※2
BW0H-26-696 ギアーアジャスト \320※2


交換にはOHと同等の分解が必要
ついでにOHしてしまえば?
NAY1-26-46ZA シール&ブーツセット、リアー\3200※1
↑になぜか含まれていないスナップリング
GA2E-26-816 リング、スナップ-リアーキャリパー\50※2

価格、品番は参考程度に。※後ろは員数
[2008年3月5日 0時59分18秒]

お名前: 通りすがり   
アジャストギアはキャリパー分解することなく、そのまま六角を引っ掛けながら単体で
外に出すことができます。
恐らくギアに欠けが発生しているだけなので、ギア単体の交換だけで修復可能だと思わ
れます。
[2008年3月4日 1時24分34秒]

お名前: 赤ロド   
部品単体でありますよ!2個2.000円くらいです。
オーバーホールするならスナップリングプライヤーの
先の長いのが必要です。
[2008年3月3日 20時30分8秒]

お名前: モニュ   
いろいろな人のHPを観覧していたら、ブレーキの仕組みについて詳しく書いてある
サイトを見つけました。アジャスタースピンドルというのとアジャストギアというので
ピストンが動く仕組みなっているのですね。どうもアジャスタースピンドルを交換しな
いといけない感じがします。この際だから自分でOHに挑戦してみますね。
さてアジャスタースピンドルとアジャストギアって単体で売っているのだろうか.....?
結局アセンブリ交換になってしまいそう(;ω;)
[2008年3月3日 19時12分21秒]

お名前: モニュ   
さっそくの回答ありがとうございます。
説明が悪かったです。ブレーキパット交換の際にピストンはスムーズにもどりました。
たぶんピストンが戻り切っているのにさらに戻る方向にネジをグッと回してしまって
ネジがなめたのだと思います。そのときネジがなめたとの同時にキャリパーのネジ山(っていうのかな?)そこをもう一度タップを切って直すのは可能なのかどうか気になったので書き込みさせてもらいました。普通のネジ穴なら可能だとは思うのですがなんか特殊な形のネジだったもので.....。
[2008年3月2日 23時22分38秒]

お名前: 赤ロド   
アジャストスクリューが固着しているのではなく
キャリパーピストンが固着しているのではないでしょうか?
一度キャリパー固着していないか確かめてみてください。
キャリパー固着なら、
ブーツをめくって浸透液を流し込みハンマーなどでショックを
与えると動くようになるかもしれません。
ピストンが抜けても錆がひどい場合オーバーホールで対応できません。
キャリパーAssy取替です。
[2008年3月2日 22時29分10秒]

お名前: モニュ   
はじめまして、モニュといいます。
はじめて書き込みさせていただきます。よろしくお願いします。

最近パッド交換の際にサイドブレーキの調整をしていました。
右リアの4mmの六角でまわすネジがちょっと硬いなと思って強めに回してしまいネジがなめてしまいました。これはOHできるでしょうか?
左リアの調整ネジを取り出して右のリアに入れてまわそうと心見たのですがどうもうまいこと回りません、キャリパー事態のタップ穴もなめてるように感じられます。
[2008年3月2日 19時57分3秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る