記事タイトル:ギヤの入りづらい原因 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ブラックさん   
もしかして・・・エンジンマウントが切れているのかも知れませんね。
切れているとするとエンジンの位置がズレている可能性もありますね。
でも・・・NA6との事ですので、一通り来そうですね。
[2007年8月28日 15時58分56秒]

お名前: レッドさん   
みなさん、たくさんのアドバイスありがとうございます!感謝します。
ミッションオイルは純正粘度のものです。今のところ入りづらいのは
始動直後のみ(=Egが冷えているとき)なので、Egの振動が大きいことに
よるものかもしれません。
参考になる意見ばかりですので色々試してみます。ありがとうございます。
[2007年8月27日 13時5分10秒]

お名前: ハヤピ   
はじめましてレッドさん
ミッションってかみ合わせじゃないですか、そのかみ合わせが悪い部分にあたっちゃうと
ギアが変わりにくくなるので少し動かしてあげるとスコって入ります。具体的に言うと
1速とかに入れてクルマを10センチくらい前に出してからバックに入れます。
バイクなんかだとニュートラに入りにくい時にバイクを前後に動かすみたいな感じです。
また、かみ合わせが少々悪くてもオイルが動かすのを助ける働きをするはずですなので
オイルが弱っているか使用目的にあってないかもしれませんね
上記を注意しても駄目ならミッションやクラッチ関係が機械的に問題あるのかもしれま
せん。
いろいろ構造考えたり自分なりの工夫したりしてうまくいくと、より愛着わきますよ!
調子良くなるとイイですね!
[2007年8月27日 12時56分37秒]

お名前: なな   
ギヤオイルをATオイルにするとギヤが入りやすくなります。
[2007年8月25日 18時35分50秒]

お名前: ブラックさん   
入りづらい時は一度Nにしてクラッチを話して、もう一度シフトすると入りやすい時がありますよ。
[2007年8月25日 15時17分24秒]

お名前: fk   
>対処法などもありましたら

自然にやっているとは思いますが。
 たまにバックに入りづらい時にはアクセル大目に踏んで回転数が落ちかけに
バックに入れればはいります。
[2007年8月25日 14時0分10秒]

お名前: 赤ロド   
レッドさんの症状の場合エンジンマウントは関係ないですね。
ミッションオイルの粘度は純正と同じほうが良いと思います。
後はブラックさんと同意見です。
[2007年8月24日 22時39分54秒]

お名前: およよ   
エンジンマウントの効果については、あるという話を良く聞きますね。
ただ、自分はやった事が無いので分かりません。

その他の原因としては、
冷間時にはエンジン自体の振動が大きいことが考えられます。
エンジンオイルを新品に交換すると振動が減り、ギヤの入りが
良くなることがあります。
参考程度にどうぞ
[2007年8月24日 21時43分17秒]

お名前: ブラックさん   
シフトする時にギヤ鳴りをしなければ、クラッチがキチンと切れていない可能性もありますね。
マスターかレリーズか・・・またまたクラッチディスクか判りませんが。

マウントは走り出しにはあまり関係ないかと思います。
[2007年8月24日 21時3分31秒]

お名前: レッドさん   
NA6なのですが、走出しにギヤがとても入りづらい状況です。
特にバックギヤが入りません。しばらく走ってあたたかくなると
かなりよくはなるのですが。冬ならともかく、これだけ気温が暑くても
走出しは渋くなるものでしょうか。ミッションオイルは交換したのですが、
全く効果なしです。このような症状(走出しが特に入りづらい)の場合、
エンジンマウントの交換は効果有ですか?詳しい方教えてください。
また、他に考えられる原因、対処法などもありましたら教えてください。
よろしくお願いします。
[2007年8月24日 20時15分15秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る