記事タイトル:サイドブレーキ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 乗りだし2年   
通りすがり#2さん
そうだったんですね!
貴重な情報をありがとうございます。

でも今のパッドが2マン以上したので、ボンビーな私には使い切るまではキャリパーは変えられません
次回交換時期に考えて見ます!
[2008年7月18日 23時6分41秒]

お名前: 通りすがり#2   
私の説明が悪かったみたいです。
RX-7(FC)のリアキャリパーは、サイドブレーキが自動調整なんです。
ですから、室内のサイド・レバーの引きシロはいつも一定なんですね。
ロドスタみたいに、手で何度も定期的に調整する必要が無いんです。
ちなみに、RX-7(FC)キャリパーをロドスタにつけるための部品は
ネットで探せばすぐにみつかると思います。私も入手してつけました。
その形状は、マシニングセンターで削りだした芸術品です。
購入の場合は、ぜひCorn'sさん経由で購入してくださいね。
[2008年7月16日 19時1分24秒]

お名前: 乗りだし   
あ〜
もう前回書き込みしてくれた方は見て無いですかねぇ
もう少し聞きたい事はありましたが。。。

まだ誰か見ていたらコメントよろしくお願いします!!
[2008年7月13日 22時32分44秒]

お名前: 乗り出し2年   
皆さんお返事ありがとうございます。そして遅くなりすみません。

説明不足がありました。。。
現在リアはNA8ローターと、ジムカ用パッド入ってます。
サイドの"効き"に関しては全く問題ないのですが、こんなに調整が必要なのかと思いまして…。
「そろそろ4年目」さんの言う通りに調整は出来てると思います。六角戻しも1/3ではなく、引きずりギリギリで1/4くらいでした
自分なりに調整時にサイドワイヤーの掛かってるキャリパのアームを手で引き戻してやるのがコツかなぁと思ってます…。
室内側で詰めていくと、サイドの構造上カムの角度がキツくなり、引き代が大きくなるのも理解出来てますが、
何故ピストンが引っ込んでいくのかが分からず、ピストンをバラして観察中です。。

実は、前回ジムカではなく、ドリフトしてる友達に付いてってドリフトしてたときには、
サイド引く回数がジムカより圧倒的に多くて、調整に費やす時間が多くて困ってました(笑)
ロドスタでドリフトとは不純な動機ですかね?

ロドスタは周りの車より圧倒的にパワー不足ですが、挙動がとても早くて面白い&難しいですね
隣と合わせるのがムズイです

ピストンバラして、どうにか自動調整を殺すことが出来ないかorやってる人がいないかと思っていますが、
いませんかね?
もちろん全て自己責任ですが…

まだ見てくださってる方がいましたら是非お願いします。
[2008年7月11日 21時1分11秒]

お名前: 通りすがり#2   
ロードスターの後輪キャリパーは手動調整なのですが、RX-7(FC型)の後輪キャリパーは自動調整です。
FC型用キャリパーは、固定ブラケットだけ作れば、配管・サイドワイヤー取り付け共に、無改造でそのままロードスターに付きます。
NB2の場合はローターは、換えなくても良いですが、フロント用ローターに換えることもできます。
この場合は、ベンチレーテッドになります。

ただ、FCキャリパーだからといって、パッドの摺動面積が増えるわけではないです。
そのうえピストン面積も増えません。対向ピストンでもなく、ピストンは1個です。
FCキャリパーを使う理由は、パッドの選択肢が飛躍的に増えることです。
FCキャリパーには、RX-7(FD)用パッドも使えます。
また、FCキャリパーはサイドブレーキが自動調整なので、調整に悩まされません。
競技のレギュレーションで許されるカテゴリーならば、一度試してみることをお勧めします。
[2008年7月7日 13時42分6秒]

お名前: 通りすがり   
>10年超えました。
おそらくですが、引きずらないぎりぎりだけキャリパー側を緩めるサイドをギチギチに
詰めるタイプの人と、普通に1/3戻しでストローク大目にしておくタイプの2種類あると
思います。
私や2年さん10年さんはおそらく前者で、後者の場合はストローク分を有効に使って勢い
を利用して引くのだと思います。
これは腕の長さや身体的相違で分かれるのだと思いますが、後者の場合は元々緩んでも
ストローク長い状態で回れる人なんで影響が少ない=1日に何度も調整しなくてもよい、
となるのではないかと思いました。

うちのは比較的新しい16年式ですが、やはり半日でユルユルです。
[2008年7月6日 19時34分40秒]

お名前: 10年超えました。   
>乗り出し2年さん
うちもそんな感じです。
NA8です。

いくら調整しても、一日サイドを引きまくっていると夕方には緩んでます。
ジムカーナの前夜はサイド調整が欠かせません。
酷いときには午前だけで緩むことがあるので、その場合は現地で再調整です。
(当然、室内側でなくキャリパ側の六角ネジで調整します)

周りの人に聞いても、身近にはこんな症状のクルマいなかったので、固体差かと
思ってましたが、同じ悩みの人もいたんですね。

ちなみにキャリパのOHでは改善しませんでした。(当たり前かも)
全く出ない人もいるので、キャリパごと新品にでも換えれば直るのかもしれませんが
調整していれば効き自体は問題ないので、こんなクルマだと思って諦めています。
[2008年7月6日 19時11分32秒]

お名前: 通りすがり   
>乗り出し2年 
うちもそんな感じです。
練習会なら朝キャリパー側詰めて、緩んできても午前中は室内側調整で対応。
昼休みにキャリパー側を再度調整して緩んできたらやはり室内側でごまかしつつ走行ですね。

クスコやテインの減衰調整機能を流用して遠隔でアジャストギア調整とかできれば楽なんですがね(笑
[2008年7月6日 18時45分54秒]

お名前: そろそろ4年目   
サイドブレーキの調整については過去に何度か話題に上がっているので、
検索された方が早いですが、私が行っている方法を紹介します。

ー柴眤Δ把汗阿靴討靴泙辰疹豺隋△泙瑳柴眤Δ魎砲瓩泙后
 レバー降ろした状態でワイヤーに全くテンションかからなくなるまで緩めてください。
 少し緩めすぎくらいでちょうどよいです。
◆覆澗乎里とは思いますが)キャリパー裏の14mmボルトを外し、
 中のボルトを六角レンチで締めこみ、1/3回転ほど戻します。
 ジムカなら引きずらないギリギリで調整しても良いでしょう(自己責任で)
室内側を調整します。,鬚笋辰討覆い覆蕁普段は不要です。
 この時、決してワイヤーにテンションがかからないようにして下さい。
 わずかにレバー引いてテンションかかる程度が最適です。
 テンションかかってるかどうかは、キャリパー側のレバーに引っ掛けてある
 ワイヤーを動かしてみれば分かります。

ちなみに正しく調整しても、ジムカでサイド引きまくっていると
半日くらいで緩んできますが、間違っても室内側で締めないで下さい。
面倒くさくても△離ャリパー側で調整してください。
なぜかというと、ロドスタのサイドブレーキはカムで押し込むタイプであり、
レバー降ろした状態でワイヤーにテンション掛けると既にカムが回ってしまい、
引いたときのカムの押し代が少なくなってしまうからです。
[2008年7月6日 16時15分17秒]

お名前: 最近NA6   
本来サイドワイヤーは自動調整されるものなので、張り調整できつく
効かせることは出来ないようになっています。っていうかそのままだと
ブレーキ引きずりになります。

通常ジムカーナではリアが効くジムカーナ用のブレーキパッドを使う
ことお勧めします。
[2008年7月6日 15時27分44秒]

お名前: 乗り出し2年   
こんにちは
皆さんの知恵をお借りしたく質問させてください。

NA6に乗ってます。
ジムカーナをしているのですが、サイドブレーキの調整?に悩まされてます。
室内、キャリパー側共に調整した後はガッツリ効くのですが、暫く(20回くらい
引くと?)するとワイヤーが伸びたようになり、引きシロが大きくなってしまいます。
室内側で増し締めすると良くなるのですが、三回くらい増し締めすると対応できなく
なり、キャリパー側で調整するとまた良くなります。
この時キャリパー側の調整ネジはグングン締まります。(左側が特に。)

これはリアパッドの自動調整機構(?パッドとローター間を適正値にするもの?)
等があって、そのせいなのでしょうか?
それともキャリパーの寿命等があるのでしょうか?

知ってる方、対策方法などを知ってる方、是非教えてください。。
よろしくお願いします。
[2008年7月6日 12時46分53秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る