記事タイトル:*フライホイールについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: NA6のり   
なるほど。体感できるほどになるとデメリットも覚悟しなければ、ですね。エンジン
はノーマルのままでいく予定なので、わざわざ純正じゃないものを買うことはないん
でしょうかね。気持ち悪くなってしまっては元も子もないですから(笑)
シール類もあわせて交換しようと思います。
皆さん参考になりました。ありがとうございます。
[2005年7月19日 0時3分20秒]

お名前: コーンズ大好き   
NB8に4.2kgのフライホイール入れてます。
8が4.2になってやっと体感出来るくらいだと思いますので、6とかだともったい
ない気がします。

気持ちはとても良くなりますが、クラッチ交換のついでじゃないと高くて入れられな
いですよねー。
[2005年7月18日 1時8分24秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
NA6の場合、元々のトルクが小さいので極端に軽量なものにすると、街乗りではやはりデ
メリットが目立つかも知れません。(エアコン作動時のアイドリング不調とか・・・。)
かといって体感出来る程度の変化を求めると、やはり超軽量の物でないと軽量フライホイ
ルを入れていると感じられないかも知れません。
私は最初、純正軽量加工で6キロ程度にした物を使用していましたが、それだと極端な変
化はあまり無いもののアイドリングなどは安定していました。

その後、カーボンクラッチに変更しましたが、セットのフライホイルは4キロ以下のかな
り軽量のもので、エアコンを入れるとエンストするし、他人が運転すれば必ず出だしに
エンストするくらい極低速時のトルクが痩せました。(^o^))

ということで、エンジンがノーマルでしたら、せいぜい6キロ程度が良いのでは??


>かすべくこの作業のついでに、リフレッシュ的かつ効果的なメニューは?

フライホイルを脱着するのでしたら、エンジンのクランクリアのオイルシール交換、ミッ
ションフロントのメインドライブシャフトのオイルシール交換をしておくと、クラッチ
OH後にオイル漏れでクラッチが滑り始めて再OHなどどいう事態が回避出来ますよ。
(既にミッションが降りている訳ですから、交換工賃も安く済みますし、部品代も知れて
います。)

他では、やはり雪国NB8さんも買いておられる・クラッチレリーズOHというのも良い
かと思います。

それとミッション上部のシフトレバー部分のオイル交換、シール交換、フロアトンネル部
分のゴムパッキンなどの交換も、今まで交換していなければこの際にしておくのも良いか
と・・・。
[2005年7月16日 21時45分19秒]

お名前: KIYO   
NB8でクラッチ交換のついでにオ-トエク・の軽量フライホイール「4.6キロ」
着けました。
主に峠やワインディングを走っています。ノーマルよりさらに気持ち悪くなりました。
エンジンの吹き上がりは、変化なく、回転の落ちが気持ち速くなった
ぐらいでクラッチミ-ト時のトルクが無くなりエアコンオン時は、スト-ルしやすく
成りました。私は、おすすめしません。
軽量フライホイールでは無くタイヤ買えば良かったと後悔しています。
[2005年7月16日 13時24分12秒]

お名前: これは?   
現在アライブさんが、クラッチOHのセールやってますね。
[2005年7月16日 9時22分40秒]

お名前: 雪国NB8   
以前NA6に乗っていたときは、クラッチごと
NA8用の軽量フライホイールに変更しました。
クラッチカバー・ディスクはNA8純正で、
フライホイールはたしか5キロちょっとだったと思います。

NA8用になるとフライホイールと一緒に回るクラッチカバーが大きくなる分、
慣性も大きくなるので、数値から予想したほどの変化はありませんでした。
多少シフトダウン時の吹けやエンジンブレーキのかかりは良くなりましたが
正直言って「もう少し軽くても良かったかな」といったところでした。
4キロ台になるとまた印象が変わるかも知れません。

フライホイールからクラッチに脱線しますが・・・。
過給器を付けていてもダッシュ時に滑ってもたつくといったことは無くなったので、
後々パワーを出す予定であれば、NA6用の強化クラッチを入れるより
コストパフォーマンスは良いのではないかと思います。
純正だけあって街乗りも苦にならないですし。

ちなみに私はその時ついでに
・クラッチレリーズOH
・スターターをNB用に交換
・クランクシャフトオイルシール(後ろ側)交換
・ミッションをNB6用に交換
・レリーズベアリング・パイロットベアリング交換
を同時にやってもらいました。
[2005年7月16日 8時59分50秒]

お名前: NA6のり   
NA6を乗りまわしているものです。
今度クラッチ交換のついでに軽量フライホイールをつけようと思うのですが
どの程度の重さがいいんでしょうか?
主に峠やワインディングを走ってノーマルよりさらに気持ちいいと感じるぐ
らいが理想です。あんまり軽すぎるとデメリットが多くなるのはチョット・・・
お勧めのメーカーの物がありましたら教えてほしいです。

また、工賃を浮かすべくこの作業のついでに、リフレッシュ的かつ効果的なメニューは
ないですかねぇ?
知っている方、お願いします。
[2005年7月16日 0時15分22秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る