記事タイトル:ソウル車道ズ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 駒沢通り仕様   
>「スパイ大作戦のテーマ」とかやってますね。
「燃えよドラゴン」や「ダーティーハリー」のテーマを手がけたシフリンのアレンジは
タマランっす。

 黒い感じのテーマ曲はたまらんですね。「フレンチコネクション」やら「ブリット」
(これはシフリンでしたね)やら…クリエーションの「スピニングトーホールド」もあ
る意味テーマ曲でしょうか(笑)。

 私の中でのプリンスは、気持ち悪くなくてはならないので今の彼には心ときめきませ
ん。しかし、40代後半の男にそれを求めるのも酷だよなーと…。(アーティストと呼
ばれる人は、長生きするのが不幸な部分もあるように感じるのです)
 昔、本牧にプリンス経営のクラブ「グラムスラム」があり、本コンサートの後シーク
レットギグをやったのがもう10年以上前(涙)。本国のグラムスラムでは、ジョージ
ベンソン、スティービーあたりとやってブートになっていました。
最近はノラジョーンズのライブをサポートしたとか(共演はしていないはず)。
キャンディーダルファーやラリーグラハム、メイシオが同じバンドにいるのは、何だか
「日本の懐かしの歌謡曲」的なもの見えてしまうのは私だけでしょうか。
時代をアジテイトしてほしいんだよなぁ〜。
 
 「ムーンウォーカー」 エンドクレジットで歌っているコーラスグループの曲が気に
いって探したけどCD化されていないとのこと残念。

マイルスとTina(なんでやねん)をこれからちゃんと聞いていこうかな。
[2005年11月28日 16時23分3秒]

お名前: okd   
>駒沢通り仕様様
そーなんすよ、「Bad」のオルガンソロは、御大ジミー・スミスなんですよね。
僕も初めて知ったときにはびっくりでしたよ。
でもジミー・スミスとアレンジャーという取り合わせでは、やっぱラロ・シフリン絡みでしょうかね。
「スパイ大作戦のテーマ」とかやってますね。
「燃えよドラゴン」や「ダーティーハリー」のテーマを手がけたシフリンのアレンジはタマランっす。

んで、ワイト島ライブは、今やメインストリームジャズの大御所に成り下がった(?)感のある
キース・ジャレットが狂乱のエレピソロを繰り広げる、一大ファンク絵巻ということらしいので、
ヒッジョーに見てみたいんですがね・・・

んで、マイコーとプリンスのデュエットなんですが、プロデューサーからマイコーとの共演を
持ちかけられたプリンスが、その案件を拒否したセリフが、
「あいつは気持ち悪いからヤだ」
だったらしく、僕は大爆笑でしたね。おめーも気持ち悪いだろ、って(笑)

でも「ムーンウォーカー」懐かしいなあ。
最後にゃマイコーがロボになっちゃうんですよね。さっすがマイコー。
[2005年11月25日 19時18分35秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
Bro.okd様の仰っていたジミースミス(激遅レスです)なのですが…マイケル「Bad」の
ハモンドB-3ソロは彼なんですね。クインシー繋がりでしょうか。因みにこの曲の12”
ロングVer.でのギターカッティングはプリンスがやる予定でした(二人のデュエット曲
として最初考えられていましたが、デモテープを送られ聞いてみたところプリンス曰く
「つまんね…」だそうです(笑))

そんな対応をされたマイケルの返答は、自身のフィルム「Moonwalker」でバブルスに
「パープルレイン」のTシャツを着せるというもの(ひどいぜ、マイケル)。
大人気ない二人のしょっぱい戦いは続き…
プリンス「Partyman」のクリップで、バブルス似(?)のチンパンジーをピアノの上に
乗せ、ジョーカーの格好をしたプリンスがバナナの皮を剥いて差し上げるというところ
まで発展します(笑)。
それでも、止まらない(止まれない?)プリンス。
「My Name Is Prince」という曲のラップ部分で「顔を変えたって歳には勝てないぜ!」
と絶叫するに至ります(溜息)。

 本当のところは連絡を取り合っているという二人…いつか共演するそうですが、私は
泣くなたぶん。
間にマドンナがいるのがさらにおもしろいところです。
[2005年11月25日 13時59分48秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
70年代マイルスで、しかもワイト島!!くぉーお〜ストライクゾーンですよー!!!
首に変なモノ巻き付けて、無茶苦茶デカイグラサンかけて会場入りしたのでしょうか!
たまらんなぁ〜…(溜息)。買いに行こう!!あの格好で黄色のフェラーリとか乗られ
たらたまらんなー。

 プリンスと絡むやつは、プリンスのドキュメンタリーフィルムで観れます。しかも、
ランディーニューマンやらクラプトンやらクインシージョーンズそしてマイルス本人
のプリンス観を語るインタビューも収録。
 マイルス曰く「ヤツは空間の使い方を知り尽くしている。サラブレットだ!!」らし
いです(笑)。昔、西新宿でブート巡りすると必ず「Miles!!」なるタイトルの共演盤が
あり悪い音質にも拘らず、胸躍らせたものです。(しかし、この盤に収録されている曲
の中で本当に共演しているのは1曲のみ(爆)という真実も後日プリンス側から明るみに…その一曲がたまらないから良い買い物なんですよー(涙)昔はブート高かった…)
[2005年11月25日 12時6分17秒]

お名前: okd   
動くマイルスだと、最近70年代前半にワイト島で行ったライブが映像化されて、それの評判がとても良いです。
とは言え僕もまだ見てないんですけどね。
でも駒沢通り仕様さんのそのプリンスとカラむやつは見てみたいっすねー。

んー、んでレゲエかー。
僕はボブ・マーリーのライブ盤1枚しか持ってないので大きなことは言えないっす。
でも、「No woman no cry」とか、すっげーソウルフルだとは思います。
単純なコード進行、永続性のあるリズム、印象的なリフ、という条件だけ見てみると、
ファンクそっくりですね。
[2005年11月25日 9時49分36秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
マイルスの映像観たいなぁ!!!何かお薦めありますか?(昔、トランペット吹きなが
らマイルスが登場するウィスキーのCMがありました。懐かしいぞ)
 
 プリンスの自前スタジオ内にあるステージで、400〜500人位のファンを前にド
ラム;シーラE ホーン;マイルス ギター&ボーカル;プリンスというプリ吉の私には
失神KO寸前のモノがありました。どピンクのスーツのマイルスが、金魚のフンみたいに
タンクトップ姿のプリンスについて回りジャムるという変態爺ちゃん&孫みたいで素敵
です(笑)。

上の方のスレに参加している(いた?)のですが、そこのスレ主はレゲエとヒップホッ
プが好きらしいです。ところで、ブラザーたちにとってレゲエはどのように捉えていま
すか?
因みに私は、ボブマリーの「Could You Be Loved」はへヴィーローテーションでした。
[2005年11月24日 13時49分9秒]

お名前: hirobot@出張中    URL
bro.okd 様:
> ジョン・スコフィールドが「ヒューマンネイチャー」のソロを取るのですが、
> マイルスのお気に召さなかったらしく、4小節くらい弾いたらマイルスから
>「ここまでよ」みたいなキュー出しをされて終わる、という寂しい光景が見られます。

・・・(絶句)
マ、マジっすか?
あの、ジョンスコが・・・
怖いです(泣)
[2005年11月22日 18時35分5秒]

お名前: okd   
おおっ、まだスレが伸びる気配!イェー。

>駒沢通り仕様さん
いやー、マイルスいいですよね。
僕も70年代マイルスバンドをリアルタイムで体験してみたかったですが、産まれてないもんはしゃあないっすね。

マーカスはマイルス自伝の中では扱い大きいですよね。
やっぱり80年代以降のマイルスバンドの中ではフォーリーと並ぶ、キャラが立っているイメージですかね。
まあ、あの自伝の中で一番褒められてるのはトニー・ウィリアムスなわけですが。

>hirobotさん
マーカスはまだ待遇良かったんじゃないですかね?
ライブビデオでジョン・スコフィールドが「ヒューマンネイチャー」のソロを取るのですが、
マイルスのお気に召さなかったらしく、4小節くらい弾いたらマイルスから「ここまでよ」
みたいなキュー出しをされて終わる、という寂しい光景が見られます。
[2005年11月22日 17時11分14秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
私も本日戻りました。

マイルスの自叙伝は高校生の頃からの愛読書なのですが、マーカスミラーが時期的に接
点あることもあって頻繁に登場しますよね。気になっていました。
顔がアップのアルバムも手にとっては棚に戻していたわけですが、それは正しかったと
…(笑)。
サンキュー、ブラザー。

それにしても、マイルス最高だ。ライブ行きたかったなぁ。90年頃はプリンスとマイ
ケルにお熱でJazz畑の人は全くと言っていいほどふれていなかった。残念。
[2005年11月22日 11時7分1秒]

お名前: hirobot@出張中    URL
出張中でーす。

僕の聴いた範囲では、マーカスミラーはリーダー作はなんとなくちょっと沈み気味のものが多かったです。

Bro.okd 様:
マイルス、そんなこと言ってたんスか。ひどいッスね。
そういえば、最初にマイルスの前で、マーカスがベース弾いたとき、マイルスに
「うるせぇ。音多すぎ」とか言われて、今度は抑えて弾いたら「なんて芸がないんだ」って言われ、
キレてめちゃくちゃ弾いたら「やればできるんじゃねぇか」って言われた、って
JAZZ LIFE か何かに書いてあったのを読んだ気がします。
マイルスって、ほとんど“絶滅しかかった江戸っ子の棟梁”みたいっすね。
[2005年11月22日 10時21分34秒]

お名前: okd   
>Bro.駒沢通り仕様様
マーカスはリーダーアルバムでいい噂聞かないですねぇ。
僕はマイルスの「The man with the horn」でのベースプレイが最高だと思ってます。

ちなみに、彼はバスクラリネットも吹くのですが、マイルスの前で初めてバスクラを吹いたとき、
「お前もようやく自分の楽器を見つけたな」
とマイルスに言われたそうな。

あんなにベースうまいのに、ヒドいぜマイルス・・・
[2005年11月20日 14時59分38秒]

お名前: ミアタ・コマサワリーaka駒沢通り仕様   
Bro.okd様
Bro.hirobot様
Bro.マサル@VR-A 様
 
Bro.バーナード・パーディー…素晴らしいよ!!切り返し方でセンスがわかるね〜ぇ。
粋だよな…うん。(「Legend Of Acid−Jazz」なるアルバムが気になる聞いてみよ
う…)

マーカスミラーはさすがに知っているのだが、彼がゲストのようなモノしか知りませ
ん。(下に挙げた「LoveJones」のサントラでミシェルンデゲオチェロと一緒にやってい
たり、マイルスだったり)
リーダー作はどのような評価でしょうか(ブルーノートによく来ているから気にはなっ
ていたので…)?宜しく、ブラザー。
[2005年11月18日 17時14分6秒]

お名前: hirobot    URL
Bro.駒沢通り仕様 様:

> プレイヤーに疎い私は、ブラザー諸氏の教えを元にタワレコの
> 検索機で”リーリトナー”を入力してしまったわけですよ(笑)。
> 良かったです。「この曲もあなたがー!?」というのも多々あり有意義な時間だったな
> 。サンキュー、ブラザー。

曲がよければプレイヤーなんて誰でも良いんですよねー
プレイヤーに縛られすぎると、先入観が入っちゃってだめなときもあると思いません?
(↑自省を込めて)


マサル@VR-A 様:

> 「マーカス・ミラー」を挙げない訳にはいかないでしょう。

マーカス、といえば、最初に聴いたのは、これまたリトナーの In Rio だったかな。
当時は、ルイス ジョンソンが好きだったので、「うまいけど、線が細いな」と思ってま
した。
もちろん、あれだけ売れっ子ですし(マイルスともやってますしね(笑))、ライブアンダーで日本にもずいぶん来てたので、必然的に聴くことになるのですが、それほど“大好き”ってほどでもなかったんですね。
それが、あの“Legends”のモントルーのライブでのガッドとのコンビでのプレイにシビ
れました。
モーフォスターのように抑えつつ、チャックのようにグルービー、といったら言い過ぎか。

Bro.okd 様:

> バーナード・パーディーとかポール・ハンフリーみたいな、よりロイクな方面に
> 振ったドラマーが好きなんです。ダチーチーチーっと。

「ダ」とか「チー」の前に小さい「ン」が入るんですよね(笑)

ということは、ベースは、ウィルバーバスコム、チャックレイニーあたりですな。

ジョーンジズの 1st とかね!
[2005年11月18日 16時13分19秒]

お名前: okd   
>握手
その昔ジャズライフの記事で読んだのですが、バーナード・パーディーと握手した記者が、
「ドラマーってスティックで手がゴツゴツするもんだと思ってたけど、あなたの手はとても柔らかいんですね」
という感想を漏らしたら、パーディー氏曰く、
「だってそれじゃあナニするときにご婦人が痛がるだろう?」
ですって。

やっぱこれくらいの鷹揚さがないと、アレサ・フランクリンとはつきあえない、ってことか・・・

>Bro.駒沢ry(失礼)様
おおっ!シーラEまで!いいなー、いいなー、いいなー。
と、うらやましがってしまう僕もやっぱりミーハーですね。
ちなみに僕は原宿のブルーノート最前列で、ジミー・スミス(オルガンの人)の客イジリの
ターゲットになりました。

>パラダイスガレージさん
僕は杏里もリトナーもリアルタイム世代ではないんですが、ど真ん中の世代って、やっぱり
それなりに衝撃があったんでしょうか?
僕もさすがに「おっ」とは思いましたけど。
[2005年11月18日 16時7分50秒]

お名前: パラダイスガレージ   
この前、ミュージックフェアを何気なしに見てたら、杏里が出演していて、
今、リー・リトナーと結婚を前提としてお付合いしているらしくて、司会者達と
「すごい〜!」って盛上がってましたよ。
僕も正直、「あのリー・リトナーと、すごい〜!」って思いました。
[2005年11月18日 12時58分1秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
おーぉースレが膨らんでる!!1日留守にしていたわけですが…良い感じです。

先日書き込んだとおり、プレイヤーに疎い私は、ブラザー諸氏の教えを元にタワレコの
検索機で”リーリトナー”を入力してしまったわけですよ(笑)。
良かったです。「この曲もあなたがー!?」というのも多々あり有意義な時間だったな
。サンキュー、ブラザー。次はスタッフですね(笑)。

ミーハーとして握手は基本だから(笑)。
BB、ダイアンリーブス、Take6(一人不発(爆))etc…。
握手履歴の中でダントツは、私の永遠の憧れ…Shiela E!!!!
彼女とはブルーノートとOn Airで計3回向かい合ってる。最初に観た時、あんなに小さ
い人だとは思っていなかっただけに、意外性にしびれたなぁ〜。
BBも彼女もプレイヤーは手が柔らかい。二の腕はパンパンだったりするわけだが…。
[2005年11月18日 9時59分14秒]

お名前: マサル@VR-A   
有名プレイヤーがゾクゾク登場していますね。ここらで
「マーカス・ミラー」を挙げない訳にはいかないでしょう。

私は彼のソロ、あんま好きではないのですが、彼のベースは
鬼気迫るものがありますね。名盤と呼ばれるものの中で、
おっと思って確認すると、たいてい彼の名があります。
皆さんのお持ちの盤にもあるはず。D.フェイゲンの盤でも弾いてますよ。
[2005年11月17日 22時29分14秒]

お名前: okd   
ていうかhirobotさん、そのドラムセットまで含めた傾倒っぷりは、十分「変態」ですよ(笑)
って激遅レスですが。
[2005年11月17日 17時22分13秒]

お名前: okd   
>Bro.hirobot様
ガッドフリークキター!!!!
いいですよねー、スタッフ。
僕もファーストアルバムの3曲目のリチャード・ティーをコピーしようとしましたが、
聴いてるだけで挫折しました。軟弱者と笑ってください。

>でも一番最初に死にそうだった(失礼!!)コーネルデュプリーは、ご健在で何
>よりです。

うーん、僕はスタッフ唯一のデブ(超失礼)ゴードン・エドワーズが真っ先に逝くと思ってました・・・
実はリーダー、長生きしてるなあ。

でも僕は本当はバーナード・パーディーとかポール・ハンフリーみたいな、よりロイクな方面に
振ったドラマーが好きなんです。ダチーチーチーっと。
・・・いかん、ついバンドマン用語が・・・
[2005年11月17日 17時19分53秒]

お名前: hirobot    URL
Bro.okd 様:

> スティーブ・ガッドも良い仕事してるし、なんと言ってもリチャード・ティー。
> ユルユルのツインギターに絡むエレピがタマランっす。

いやぁ、この BBS でスタッフの話題ができるとは・・・(感涙)

スタッフ・・・最高ッス。
実は、僕はガッド フリークでして、僕のタイコは YAMAHA の YD9000(古っ)の
リアルウッド(スタッフの初期の頃にガッドが使っていたもの)です。
しかもタイコのサイズはもちろん、シンバルのサイズ、2段重ねのシズルシンバ
ル(もちろん1枚はちゃんとヒビ入り、当然自作)、シンバルスタンドの角度か
ら、フットペダルまで、ぜーんぶコピーです(恥)
もちろん、スティックはガッドモデルの黒ですね!
MJQ(マンハッタンの方ね)楽屋に押しかけて、サインもらって握手しました。
英語でいろいろ言いたかったんですが、感動のあまり「最高でした」と日本語で
言うのが精一杯でした。

しかし・・・
リチャードティーもなくなりました。エリックゲイルも・・・
あの、ガッドとティーのソロの掛け合いが、もう聴けないかと思うと残念でなり
ません。

でも一番最初に死にそうだった(失礼!!)コーネルデュプリーは、ご健在で何
よりです。
ガッドにも長生きして欲しいです。

> フェイヴァリットギタリストといえばデヴィッド・T・ウォーカー。

なにせ、スレの名前が「ソウル車道ズ」ですものね(笑)

あのころは、Street Life、Rhapsody and Blues と立て続けに良いアルバムを出
してましたよね。
[2005年11月17日 12時0分42秒]

お名前: okd   
ううううう。
風邪で1日寝込んでたらスレがこんなに伸びてる・・・
しかもフュージョンネタ・・・悔しいー。

リー・リトナーといえばやっぱり杏里のダンナというトピックで取り上げられがちですね、最近は。
やっぱりみなさんは年代的に(失礼)ダイレクトカッティングにシビれた方々でしょうか?

でも僕はフュージョンと言えばスタッフですね。
スティーブ・ガッドも良い仕事してるし、なんと言ってもリチャード・ティー。
ユルユルのツインギターに絡むエレピがタマランっす。

あとは下にも書きましたが、フェイヴァリットギタリストといえばデヴィッド・T・ウォーカー。
ボビー・ウォマック(サム・クックの後継者みたいな人です)からドリカムまで対応するのは、
やっぱりスゴいと言わざるを得ないっすよ。

・・・しかしBBと握手はすごいなあ。うらやましい。
[2005年11月17日 10時0分1秒]

お名前: hirobot    URL
しかし・・・“ソウル車道ズ [34] ”って、一体(笑)

“ロードスターが好き!(長文) [45]”を抜くのも時間の問題か?
[2005年11月16日 20時36分34秒]

お名前: hirobot    URL
Bro.駒沢通り仕様 様:

BB と握手したって!!!!!!!
ス、スゲェゼ、ブロ。

実は、ブルース方向も好きだったりします(うーん、節操無し・・・)
こちら方面でも大変ミーハーなんですが、テキサスの竜巻兄ちゃん(レイボーン)とか、
好きなんです。
ブルース好きの人に言わせたら「ブルーススタイルね」なんていわれてしまいますが・・・
でも好きなんですよねー。コテコテのじゃなくて、以外に“I Couldn't Stand This Weather”とか、
なんとなく“進化の袋小路”みたいな音楽ですが。

ちなみに、生まれて初めてバンドで演った曲が、地味変(死語)のパープルヘイズだったりします。
[2005年11月16日 20時23分48秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
 追記

ハービーメイソン ドラムって書いてある…(汗)
[2005年11月16日 16時39分26秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
Bro.hirobot様

 既出の3人は出てきます(アーニーワッツ等)。サントラ故、昔の音源も収録(デュー
クエリントン、ベニーグッドマン)。アールパーマートリオが「バードランドの子守唄
」をやっています。この人も何者かしらん(汗)。
当時、日比谷にこの映画を観に行ってミシェルファイファーにヤラレテしまい向いにあ
ったCD Shopで即購入。真のミーハーは私だったんですよぉ=!!
[2005年11月16日 16時22分26秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
私、フュージョンはビギナー宣言致します。80〜90'sR&Bモノは水深5M位は潜れて
る。80'sPRINCEは深海魚と戯れてる。フュージョン&AORは浅瀬で子供と砂遊びしてい
る程度でしょうか。
元がプレイヤーでないためバンドメンバーには疎いなぁ。(最低限、ラリーグラハムや
メイシオが何者か位はハッキリ過ぎる位わかるのだが…)
というわけで、先程みたいにすでに話題に上がっているプレイヤーを気が付かない間に
聞いている可能性があるわけです。(15年位しれーっと聞いてたのか(汗))
また刺激してほしいんですよぉお〜!!!宜しく。

しかし、BLUESYな方 来ませんね。
クラプトン、マイケルボルトンもちろんケニーGもブラザー。好きな人いそうなのに…。
BBと握手出来たのは良い思い出です。ルシール最高。
[2005年11月16日 16時4分25秒]

お名前: hirobot    URL
駒沢通り仕様 様:

>「ファビュラスベイカー・ボーイズ」のサントラ

あ、それ知りません(恥)
どんなミュージシャンが入っておられるんでしょうか?

もし、アーニーワッツがお好きなら、「Frientship」は本当に良いですよ。
今は廃盤で入手できないのですが(僕も12インチBDしかありません)・・・
[2005年11月16日 15時44分42秒]

お名前: hirobot    URL
マサル@VR-A 様:

リトナーとグルーシン兄妹(デイブ&ドン)は、GRP からずっと一緒ですよね!
GRP のカラミでは、トムスコット、アーニーワッツ、・・・と素晴らしいサックス
プレイヤーが多いので、聴き所満載ですよね〜

ただ、意外と GRP がらみで、リトナーとガッドが一緒にプレイしているアルバムは
少なくて、リトナーが入っていたらハービーメイスンだったり、ガッドが入っていたら
違うギタリストだったりするのですが、このジェントルソウツの「Friendship」は
この組み合わせの素晴らしいところが一番出ていると思います。

いかん・・・熱く(暑く)なってしまった。
し、しつれい。

あ、今、教えてもらった WinAMP で ホール&オーツの「ウーチャイルド」が流れてる!
いつの間にこの曲やってたの??
(って、ひょっとして知らないの私だけ?)

WinAMP 最高です。教えてくれて(というか僕に教えたわけじゃないけど(笑))
ありがとうございます>マサル@VR-A 様
[2005年11月16日 13時2分38秒]

お名前: マサル@VR-A   
リー・リトナーはラリー・カールトンと並んでFusion界の大御所ですね。
前から日本贔屓だったそうですが、杏里とケコーンの知らせには驚きました。
私は全て網羅するほどではないのですが、彼がD.Grusinらと組んでいた
Fourplayが大好きでした。今は脱退し、カールトンが加入しました。
カールトンも好きですが、リトナーの方が私的には好きでしたね。

すいません、元々Fusion&AORヲタなもんで。しかし彼らは色んな所で
プレイしているので、きっと耳にしているはず。
[2005年11月16日 12時45分20秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
リーリトナーって?…名前は聞いたことがあるけれども、正直最初ピンとこなかった
のです。しかし、調べてみたらデイブグルーシンの相方じゃないですかー!!!
アーニーワッツも同様だったのだけれど、高校生の時からのお気に入り「ファビュラス
ベイカー・ボーイズ」のサントラ聞いたらこの人ではないかー!!
新たな発見ありがとう!!ブラザー。

ジミヘンの「Fire」好きだなぁー!
マイルスとの絡みが聞けないのは悔やまれる…。PRINCEとマイルスの絡みはいろいろ
あるのに。チャカカーン「Sticky Wicked」でも久々に引っ張りだすか…。合掌。
[2005年11月16日 11時33分34秒]

お名前: hirobot    URL
マサル@VR-A 様:

WinAMP ですか。いいこと聞かせていただきました。
正直告白すると、最近全然音楽聴いてないんです。
(何せオハイオ忘れていたくらいですから。)
このスレッドで、また血がふつふつと沸いてきました(笑)

皆様:
Soul / R&B とはちょっと系統が違うんですが、このスレッドの人なら
多分趣味が合うんじゃないかと思うので・・・

リーリトナー、っていかがでしょう?
確かに、ラリーカールトンが Room 335 でヒットを飛ばしてから、変に刺激されたのか
ちょっと路線がぶれちゃいましたが、それ以前のリトナーは結構バップばりばりのソロ
とか(Captain Fingers や EW&F のカバーの Get Away など)やってて、好きでした。

リーリトナー&ジェントルソウツの「フレンドシップ」
Woody Creek はめっちゃ好きな曲です。
アーニーワッツの最高に素晴らしいサックスソロを受けたリトナーのコンプレッサー
(Orange Sqeezer!!)バリバリの 335 トーンが泣かせます。
スティーブガッドのドラムが歌ってる!
スティーブフォアマンのパーカッションとガッドのドラムのコンビは、
2-4 のバックビートだけ刻んでるだけのシーケンサーにはない手触りが
あります。
エイブのベースも最高!
しかも、全曲通しのダブなしダイレクトカッティングで緊張感がビシビシ
伝わってきます。

・・・あ、すみません。興奮してしまいました。
でも、本当に良いと思いませんか?
ミーハー過ぎ??
[2005年11月16日 10時18分3秒]

お名前: マサル@VR-A    URL
…え〜、あまりに濃すぎてコメント、ためらってしまう(笑)
皆さんお詳しいですね。自分はミーハーなFunksなんで、
オハイオなんて品の良い音楽は手が出せません。最近は、
Web Radioを参考にJazz寄りのFunk&Soulを中心に聴いています。

WinAMPってご存じですか?最近のヴァージョンでは、
インターネット・ラジオの機能が強化されていて、
膨大な数の放送局をジャンル別に24時間楽しめます。
アーティスト名やタイトルも分かるので、通販で即購入も可能。
音楽中毒患者には非常に危険なメディアです。

ちなみにFunk&Soul系では"LEMIXX"という最高にノリのいい局が
あったのですが、先日より活動を停止しています、残念。
とりあえず有名どころの"Swiss Groove"を紹介しておきます。
 http://213.251.129.15:8500/

Web Radioの楽しみ方は、簡単ですが私のブログに記してありますので
参考にして下さい。ではLet's GROOVE!
[2005年11月16日 0時14分52秒]

お名前: えーすらびー   
うわ、なんかさらに盛り上がってる・・・。(笑)
いろいろオススメありがとうございます。参考になります!
いまのところ聴いたことがある中ではFunk寄りなのが好きな気がしますんで、
その辺りからいってみますね。

ちなみに、学生時代にはちょっとだけ楽器やってたのですが、
修理でAKAIのラボに遊びに行ってメンテ中のM.ブレッカーのヘンな色の
特注EWIを目にしたことがあったのを思い出しました。
[2005年11月15日 18時18分12秒]

お名前: hirobot    URL
えーすらびー様
> ここのスレのみなさん、けっこう年季が入った変態です。

あー、ちょっと誤解を招く表現ですので、訂正いたします。
上記は、Bro.okd 様、Bro.駒沢通り仕様 様のことだけですので、
僕のセレクションは入門向けですよ〜>えーすらびー様

オーティスクレイなんか、いいですよねー?>Bro.okd 様


Bro.okd 様:

> しょぼーん

あ、ちょっと少なすぎましたでしょうか(笑)
じゃあ、32へぇくらい。
あ、いや、“MGズ”が面白かったので、35へぇ。

> ロック好きを自認されているのであれば、ジミヘン→ファンカデリックと
> その他P-FUNK軍団→ジェイムズ・ブラウンへ。

いいですねいいですね〜

> んで、エロジャケといえばやっぱオハイオプレイヤーズでしょうかね。

そですねー。

余談ですが、私の大学時代の知り合いのバンドに“おはようプレイヤーズ”って
バンドがありました(苦笑)
[2005年11月15日 17時38分50秒]

お名前: okd   
>Bro.駒沢通り仕様様

ええ、そうです。僕がジャズ方面からブラックミュージックに嵌ったヤツです。
もともとはただのオルガンジャズ好きだったのですが、ここまで深い世界だったとは想像だにしませんでした。

でも最近の愛聴盤はキリンジの「3」だったりします。

んで、エロジャケといえばやっぱオハイオプレイヤーズでしょうかね。
メリー・クレイトンとかは巨乳ジャケだけど・・・エロじゃないな。
チャカ・カーンなんかもセクシーではありますね。
[2005年11月15日 16時45分14秒]

お名前: okd   
>えーすらびー様
えー、ここのスレに挙がってるアルバムは、王道でありつつもかなりヒネたセレクトなので、
参考と言っても程々に、という感じですね。
ここのスレのみなさん、けっこう年季が入った変態です。
勿論ブラックミュージック好きにとって「変態」とは最上級の褒め言葉に他なりませんが。

んで、オススメですが、切り口が色々あります。
ロック好きを自認されているのであれば、ジミヘン→ファンカデリックとその他P-FUNK軍団→ジェイムズ・ブラウンへ。
又はビートルズ繋がりでビリー・プレストンから、というのもありですね。
70年代の一番オイシイ(かどうかは異論があるでしょうが)とこを探る、というのであれば
オージェイズやハロルド・メルヴィン&ブルーノーツなどフィリーソウル関係。
聴きやすさを重視すればマーヴィン・ゲイやダニー・ハサウェイやスティービー。
ルーツに忠実に、思いっきり「濃ゆいやつ」となれば、オーティス・レディングやサム&デイブ。

いずれにしろ、まずはベスト集から入るのが良いそうです。
ロックやジャズと違ってソウル周辺というのは「シングルのセールス命!」という思想で
ソングライティングが行われる事が多く、名曲=ヒット曲という図式が成り立ちやすいのだそうです。

んで、これは全く駒沢通り仕様さんのおっしゃる通りなのですが、ジャズ方面からのアプローチはやめた方が良いです。
無間地獄にはまります。
[2005年11月15日 16時35分56秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
ISLEY の「That Lady」が出てきたぞ……!エロジャケじゃないけどオハイオだ。しか
しウチには12inchしかないのぉ〜…(独り言)
[2005年11月15日 14時1分46秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
Bro. えーすらびー様

おそらく一人に絞ると、中には深すぎる世界がいきなり待っている可能性がありますの
で最初は名曲集的なものから攻めるのが良いのでは?(マイルスとかJazz系から入るの
自殺行為です(爆))
その中から気に入ったものをチョイスする方向で。
目安としてMOTOWN系は良い意味で聞きやすいので入り口としてはベストのうちの一つで
しょう。
ご参考まで。
[2005年11月15日 11時18分29秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
Bro. okd様 
Bro.hirobot様

 コモドアーズ「マシンガン」とJB「Sex Machine」を久々に聞いてみた。久しぶりに
引っ張り出すといいなぁ〜やっぱり。正直に告白すると今SoulとFunkから遠いんですよ
ね。下に書いたEspiritu「Always…」(間違えてます↓失礼)みたいな英国的なビート
が多かったかな、最近。SoulSoulのJazzy Bとかネリーフーパーは何やってるんだろ
う?

 そうか!エロジャケ見つけたら先ずは疑えということですね(笑)。ブラックミュー
ジックとは良くも悪くも金太郎飴。そうかぁ〜エロジャケかぁー。うちにBetty Davis
「Nasty Gal」はあるのだがそうじゃない?(笑)。

 MGトリヴィアは82へぇ位あげますよー。おそらく1100〜1300とかのドア4
枚なんでしょうけど、やっぱりエンターテイナーとして54年式あたりのTF3台位で麦
藁帽子被ってクラブに乗り付けてほしいよー(笑)。
[2005年11月15日 10時22分43秒]

お名前: えーすらびー   
なんか、明らかに他と毛色の違うスレッドが・・・(笑)

最近、iPod買ってから黒っぽい音楽が好きなことに気付いて勉強中なので
参考になります。

皆さんのリストを片っ端から聞いてみようかと思っていますが、
他にも、ソウル初心者としてこれだけは聴いとけ!ってのありましたら
推薦いただけると嬉しいです。
[2005年11月15日 9時51分7秒]

お名前: okd   
ぬおー!エディー・ゲレロが死んじまったー!合掌。

しっかしオハイオ忘れてたなー。Honeyしか持ってなかったけど。
でもP-FUNKのジュニー・モリスンもオハイオ出身なんだよなー。
そこらへんの絡みというと、「SUN」とか「FAZE-O」とかでしょうか?
エロジャケ万歳!って感じですね。

>hirobotさん
ラリー・カールトンいいですよね。
ギターソロの音数に関してはクルセイダーズのファーストアルバムに軍配が上がりますが、
それ以外の雰囲気という点においては、スクラッチが最高ですね。
デヴィッド・T・ウォーカーと並んで好きなギタリストです。
マリーナ・ショウの「Who is this bitch anyway?」なんてもう筆舌尽くしがたいっす。
あー、でもMGズは25へぇですか・・・しょぼーん。
[2005年11月14日 18時47分27秒]

お名前: hirobot    URL
いやぁ、すばらしいスレッドですね、ここ!

ちなみに↓の「激遅レスですみません。その上・・・」が2回あるのは、サビでリフレインしているわけではありません(笑)

Bro. 駒沢通り仕様様:
オハイオプレイヤーズ!!!
うわぁー、忘れてました。涙出そう・・・

Bro. okd 様:
> 「Scratch」もラリー・カールトンのギターがヤバいほど歌っててナイス。
そうそうそうなんですよねっ!!
So Far Away のギターソロもほとんど本メロそのままに近いのだけど、泣きそうに
なるくらい良いです。っつーか、いつも聴きながら泣いてます。

ブッカーT&MGズ(←これ使わせてもらいます(笑))の MG ってなんだろ、って
ずっと思ってたんですが、そういうことだったのか・・・
へぇx25くらい(けっこう微妙)
[2005年11月14日 17時6分37秒]

お名前: okd   
>hirobotさん
はじめまして。
あっつい競技車の中でSoul manとは・・・
余計体温が上がりそうです。
音楽まで汗臭いのにすることないのに(笑)
「Scratch」もラリー・カールトンのギターがヤバいほど歌っててナイス。
そしてアル・マッケイ脱退後は確かにアースじゃないですね。
といいつつもLet's grooveも大好きな僕。ソウル原理主義者への道はまだ遠い・・・

>Bro.駒沢通り仕様様
僕の場合はSoul powerはメイシオバージョンにトドメを刺す、という感じです。
でもライブでのキャットフィッシュ&ブーツィー兄弟の演奏にもシビれます。
「洪水」のHung up〜はブラックバード・マックナイトのギターがフィーチュアされてて好き。
ハービーとP-FUNK人脈が交差するとは思ってなかったんで、人選の妙味にやられました。


で、トリヴィア。
スタックスの伴奏チーム、ブッカー・T&MGズの「MG」は2つ由来があるんだそうで。
1つは「メンフィス・グループ」の略。
もう1つは、彼らをスタジオまで送り迎えする車がMG製だったから、というもの。
うーむ、ソウルミュージックとライトウェイトスポーツカーにこんなカラミがあったとは・・・

さあ、ブラザー諸君、何へぇでしょうか?
[2005年11月14日 14時21分22秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
Bro.okd様
JBは「Soul Power」のライブVer.がお気に入り。もっと言ってしまうと、JBのライブに
マイケルとPrinceが乱入する映像が好き(汗)。彼の場合、音より映像ということで。
「Come」はプリ吉の間では、アーティストクオリティー復活第一弾という位置付けです
ね。94年当時、西新宿あたり行くとタイトル曲「Come」及び「Let It Go」はドープ
なRemixがゴロゴロしてましたね。プリンス本人も「Crystal Ball」に入れるつもりだ
ったそうで…。
「Hung up Your Hung ups」は「Man Child」がオリジナルでしたっけ?ライブ盤が
「洪水」?どちらも聞いてます。ターンテーブルのBPM微妙に上げるとどうかなっちゃい
そうです(笑)。

 hirobot様
自分の真の姿に気付いていないあたり…かなりキテますね、重症です(笑)。
間違いなく腹違いのBRO.ですよぉぉお〜!!しかも、R使いじゃないですか。
アースは「Fantasy」好きです。

>マサル@VR-A様
オハイオFunk臭のする物何かご教授願えないでしょうか?(オハイオプレイヤーズ、Zap
p…etc)Funkの聖地と知っていながらブーチィーと「Sweet Sticky Thing」位しか手元に
ないような気がする…。それは寂しいよぉ〜(泣)。
[2005年11月14日 10時40分21秒]

お名前: hirobot    URL
激遅レスですみません。

その上、激ミーハーなんですが・・・

激遅レスですみません。

その上、激ミーハーなんですが・・・

1:夜中に出発する自走の全日本遠征の行きすがら:カール カールトンの She's a Bad Mama Jama
2:「アルマッケイ脱退以降のアースはアースではない」と叫びながら夜の近畿道を積車で移動するとき:EW&F の Shooting Star
3:疲れてくたくたになって帰ってきたとき:クルセイダーズの So Far Away(「スクラッチ」より)
4:真夏にエアコンナシの競技車両で熱中症になりそうになったとき:ウィルソンピケットの Midnight Hour(なんでやねんっ!)か、またはサム&デイブの Soul Man(そうめんで涼しそう)
5:これまた真夏の昼下がりにエアーコンディショナーがぱりっと利いた部屋で氷を一杯入れたグラスでアイスコーヒーを飲みながら:スティービーワンダーの Do I Do

あー、もっと一杯あるのだけど・・・(悔)

ミーハーすぎますでしょか?
[2005年11月12日 18時53分56秒]

お名前: okd   
ヘイヘイヘイヘイヘイ!!
一晩たってこのスレにこんなにブラザー達が集まるとは・・・
やっぱりみんなスキモノだったってワケだ、メ〜ン。

さて、僕はスレ主として「まずは王道(一応最後のマイルスがオチ)」てなセレクト
だったわけですが、ここで一つ。
言っていい?(by細木数子)

何故、なぜ、ナゼ、ジェームズ・ブラウンの名前が出てこないのか。
由々しき問題ですぞ、コレは(笑)
男子たるもの、JBの「Love Power Peace」等が出てこなければイカンのではないか。
求ム!「Funky Drummer」で踊りながら首都高を法定速度で走れるナイスガイ!

・・・ええと、少々取り乱し気味ですので修正を。

>マサル@VR-Aさん
「お前!ソウルスレ立てておいてド頭がドナルド・フェイゲンとはどういう了見だ!」
というツッコミはご容赦下さい・・・
やっぱりあのアルバム好きなのです。フェイゲンのソウル好きが伝わるアルバムとして
セレクトしてみました。
あと、僕はインコグニートなら「100℃ & Rising」、ブランニューなら「Brother Sister」派です。
ちなみに、「ソウル車道ズ」は、僕が大学時代にやろうとして30分でポシャッたバンド名です。
勿論クルセイダーズの「ソウルシャドウズ」をやろう、という企画のバンドでしたが、
それ以外なんも考えてなかったので、他のメンバーに却下された経緯があります。

>駒沢通り仕様さん
ちゃんと宣言どおり(笑)いらして頂いて、ありがとうございます。
プリンスの選曲がニクいなあ。
僕は彼の一番好きなアルバムは「Come」なんですが、どうでしょう?
近年の「Rainbow children」なんかも好きです。
で、勿論ハービーの「Hung up〜」は「洪水」のバージョンですよね?
♪ワッコーン!チャカツクチャカツクチャカツクチャキッ!ってイントロがサイコー。

>リョーヘイさん
あ、ラッパ吹いてらっしゃるんですか。
僕は大学時代ジャズ研に所属していて、部長までやったのですが、趣味があまりにも
ジャズ的でない、ということで部員から白い目でみられておりました。
ちなみに楽器はオルガンです。でもハモンドB-3は買えません。当たり前か。


いやー、皆さんツボは押さえて、でも適度にヒネりつつ、という選曲で、うまいなあ。
僕のセレクトがなんだか一番アホっぽい(笑)
[2005年11月12日 18時9分58秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
East Ri〜ver〜♪アハーハ〜♪ですね(笑)。カッコいいなぁー。友達がこの曲を私に
聞かせたいがために電話して来たの思い出した。電話が鳴って受話器を取ったら、名前
も名乗らずこの曲だけが垂れ流されているというイカシタいたずら電話(笑)。
リョーヘイさん、ありがとう!!一瞬、Brecker Brothersで10年位前に戻れたよ〜
(笑)。

しかし、リョーヘイさんはマイルスで「tutu」、okdさんは「ダーク・メイガス」って
(笑)…もっと「Kind Of Blue」的なモノ挙げておかないと真性Milズな人達から怒られ
そうだよ〜。
とか言いながら、私も「In A Silent Way」「アガルタ」だな(笑)。ブラザー最高。

okdさん マサル@VR-A さんお薦めのドナルド・フェイゲン「ナイトフライ」。
このアルバムジャケットを超えるものをいまだ見ていない様な気がする。
[2005年11月12日 16時22分1秒]

お名前: リョーヘイ    URL
こんにちは.皆様初めまして.

いいですね〜soul/funk/jazz/R&B…
僕はこういった類を主体にしているバンドでトランペット吹いております.
挙げられた中では,play that funky music,what's goin' onがリストインしてますね.
あとはincognitoやChaka khanが多いかな〜
最近はAlicia Keysがキテますw

incognitoだったら,last night in Tokyo, live 1996がお勧めですね.この中の曲,バンドでもやってます.
どちらかというとjazz臭いR&Bですが,これでincognitoの全てが解かる位の勢い....
分かりやすいし,BGMにもピッタリです.

自分の場合はjazzから入った人間なんで,味の濃いものを求めるとJazz臭くなる傾向にあるみたいです.
Herbie Hancockのhang up your hang upsしかり,Mils Davisのtutuしかり.
あと忘れてはいけないのが,Brecker Brothersのsome skank funk・・・ヤヴァイです.
ただ,濃くなると聞き入ってしまってドライブの集中力が・・・・w

このBBSでこんなスレが立つと思いませんでしたw
[2005年11月12日 14時27分45秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
改めて挙げられたアルバム見ると、マニアックに行こうと思えばとことん行けるのにメ
ジャーで示して尚且つ少しずらしてくるあたり素晴らしく変態ですね(笑)。
インローいっぱいギリギリアウトです。もうみんな己の存在をカミングアウトしまくっ
て下さい。

昔CMでよく使われ演ってる人間は白い人たちなのにMadnessでFunkanessだった Procol
Harum「Whiter Shade Of Pale」及びWild Cherry「Play That Funky Music」で腰
が動いちゃった人は資格十分です。
参加しちゃってください。
ちなみに私は変態の入り口がPrince「パープルレイン」でしたのでロック的なものまで
気が付くとクロスオーバーしていることがあります。
今現在もお気に入りが土屋アンナのミニアルバムだったりするから訳わかりませんが…
(笑)。今回は黒いのベースでいきましょう。BluesyでJazzyな方も来ちゃって下さい。
[2005年11月12日 13時12分37秒]

お名前: 駒沢通り仕様   
待ってました!!ありがとうブラザーokdさん!!!宣言どおり参加します。

天気の良いオープン時(深夜レイトショー行き)                 OST「LoveJones」
天気の良いオープン時(深夜のドライブ)      PRINCE「Sign Of The Times」
結構勢いのある日          Fishbone「The Reality of My Surroundings」
なんだかほっといてほしい時 Joe Sample withレイラハサウェイ「Song Lives On]
天気の良いオープン時(午前中)                           Espiritu「Espiritu」

最近はテープしか聞けない仕様のためMixテープになっております。
というわけで、上記のものから漏れアルバムとしては聞けないが外せないヘビーローテ
ーションな曲たち。

Tina「Just The Two Of Us」(オリジナルより好きかも…)
MONTIEN「虜ロール」
デバージ「I Like It」(六本木走る時はこれ)
スザンヌヴェガand DNA「Tom's Dinner」(ダンスクラシックとして…)
ハービーハンコック「HungupYourHungups」(スピード乗る乗る(笑))

まずはこんな感じで…。
[2005年11月12日 9時53分56秒]

お名前: マサル@VR-A   
詳しくなくても全然OK。私もフィリーソウルとか全然素人ですし。
ちなみに今流れているのは、UAの「太陽手に月は両手に」(オリジナル)
J-SoulにもGroovyなものは結構あります。
[2005年11月11日 23時56分16秒]

お名前: デルクール   
私は詳しくはないのですが、「アル・グリーン」「ブランニュー・へヴィース」
「インコグニート」に、ちょっとムズムズしてきました!
[2005年11月11日 23時12分35秒]

お名前: マサル@VR-A   
「ソウル車道ズ」イカすネーミングですね。さっそくまぜて下さい。

私はAsid Jazz派ですし、小田和正もケツメイシも聴くので、真性Funk'sじゃないかも知れません。
でもブルース・ブラザースを観るたびに胸が熱くなるのは何故でしょう。
慢性音楽中毒症の私は、いい音楽を楽しむためにドライブしているようなものです。
ではちょっとokdさんに倣ってプレイリストを挙列してみます。

 春のポカポカ陽気にはオープンで→マーヴィン・ゲイの「ホワッツ・ゴーイングオン」
 初夏〜初秋の月夜にはオープンで→スティーリー・ダンの「エイジャ」
 真夏の炎天下にはクローズドで→ブランニュー・ヘヴィーズの「シェルター」
 冬の六甲のワインディングにはオープンで→ファット・ファンクションの「ユー・アンド・ミー」
 夕暮れの街路ではオープンで→シャラマーの「ベスト・オブ」
 真夜中の高速ではクローズドで→インコグニートの「トライヴス・ヴァイブス・アンド・スクライブス」
 明け方の浜辺ではオープンで→シャーデーの「ラブ・デラックス」

>ブラザー・okdさん
D・フェイゲンは何十年聴いても飽きませんね。あの声、あの緻密な音。神業です。
ジョージ・ベンソンは自分としては浜辺通りの雰囲気なんですが、16号が分かりません。
アル・グリーンは先日「JOLIE」が無性に聴きたくなり購入しました。幅広い音楽やってますね。
[2005年11月11日 21時25分30秒]

お名前: パラダイスガレージ   
フィリーサウンド聞いてます。
MFSB、ファーストチョイス、サルソウルオーケストラ、ロレッタ・ハロウェイ
で〜す。
最近は、やっぱアギレラ、彼女最高です。
[2005年11月11日 20時9分2秒]

お名前: 意味ぷー   
いろんな人がいるなー
[2005年11月11日 18時19分47秒]

お名前: okd   
↓のNA乗りが集まるスレを、グレイヴィーソースをぶちまけたかのごとくソウルネタで汚した者です。

巷にいるクルマ好きを自称する方々は、ワゴン系ならヒップホップ、フルスモヤン車系なら浜崎、
最高速仕様系ならトランスorギザギザ系ハードロック、峠系なら排気音がBGM、てなもんで、
クルマの外見のバラエティーとは裏腹に、音楽のチョイスはハンコで押したかの如くです。
その中でも、とかくソウル/ファンクがらみは隅っこに追いやられがちです。

誰かスパイク・リーの「Get on the bus」の様に、夜明けと共に「People get ready」を
流すような粋な御仁はいないものでしょうか・・・
みなさん、ドライブ中にソウル、聴いてますか?
メロウでアツくてオシャレでイナセでイナタいブラックミュージック好きの方々、いませんか?


ちなみに僕のドライブ中のBGM:シチュエーション別は以下の通りです。
1:深夜の246号→ドナルド・フェイゲンの「ナイトフライ」
2:明け方の16号→ジョージ・ベンソンの「ブリージン」
3:早朝の奥多摩→アル・グリーンの「レッツ・ステイ・トゥギャザー」
4:ジムカーナ帰りの関越道大渋滞編→ディアンジェロの「ヴードゥー」
5:なんか、どうでも良い時→マイルス・デイヴィスの「ダーク・メイガス」


さあ続け!ソウルフリークの諸兄諸氏!フリー・ユア・マインドですよ!
サザンソウル、ニューソウル、ファンク、ジャズファンク、ダンクラ、AOR、バッチ来〜い!

てなわけで、駒沢通り仕様さん、どーぞ。
[2005年11月11日 17時39分28秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る