記事タイトル:バッテリーについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 烏龍茶HIDE    URL
確か少し前にも同様の質問が出ていたと思いますが、マイナス端子を外すのは取り外しの
作業時にスパナなどがボディに触れた場合にでもショートしない為で、プラス端子を取り
外す際に同様にボディと工具が接触するとショートしして大電流が流れて危険な為です。

とは言うものの、マイナス端子を取り外そうとして工具がマイナス端子とプラス端子の両
方に触れれば同様にショートしてしまうので注意して下さいね。

ちなみにバッテリーの脱着時には、プラス端子を先に接続し、マイナス端子を後から接続
してショートしないようにします。

あまりお勧めはしませんが、もしどうしてもプラス端子を外して作業したいということで
したら、スパナやリングレンチのナットに嵌る部分以外の部分をビニールテープで巻いて
絶縁し、仮にボディと接触しても通電しないようにするなどの工夫を施すと少しは安全か
も・・・。
[2005年7月16日 22時5分59秒]

お名前: VSP緑   
今晩は、いつも参考にさせていただいてます。
質問なのですが、電装関係をいじるときバッテリーのマイナス端子を
はずすらしいのですが、プラス端子では駄目なのでしょうか。
私の車はNAなのでマイナスが奥のほうにありやりずらいので・・・(NBは知らない)
どうかよろしくお願いします。
[2005年7月16日 21時56分30秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る