記事タイトル:不思議なNBアッパ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: mumu   
NR−Aさん、間違ってますよ。
>NBアッパーに変えるとショックの全長が伸びます。伸び側が減り縮み側が増えます。
全長伸びません。
>NBアッパー改は更に全長が伸びます。更に伸び側が減り縮み側が増えます。
全長は伸びません。

伸び側が減ることは事実です。
[2005年10月14日 19時54分18秒]

お名前: トマト   
NAアッパーからNBアッパーに交換すると車高落ちますよー。
アッパーだけ用意してもNA用のショックにはポン付けは出来ませんが。。
いくつかのショップから交換用の部品が出てます。
[2005年10月8日 11時26分47秒]

お名前: NR-A   
テンロクNBさん間違ってます。交換だけで車高は落ちません。
NBアッパーに変えるとショックの全長が伸びます。伸び側が減り縮み側が増えます。
NBアッパー改は更に全長が伸びます。更に伸び側が減り縮み側が増えます。
ロッドの頭を高い位置にもっていきます。ショックのロッドを引き出す感じです。
車高を落としてショックの全長が短くなった(縮み側が減った)車には効果がありますが、
車高を落としていない車では、伸び側が不足して路面追従性が悪くなります。
タイヤが浮いてしまいます。
[2005年10月7日 20時18分57秒]

お名前: あにぃ   
これは商品名が間違ってますね。
「車高下げてもストローク確保するアッパーマウント」が正しい名称でしょう。w
もしくは「車高下げた車両に効く!通常よりストロークアップマウント」かな。
[2005年10月7日 18時40分3秒]

お名前: テンロクNB   
全長調整式以外で車高を落とすと、落とした分だけストロークが減り底付きしやすくなります。
NBアッパーを使うとストロークを確保したまま車高を落とすことができます。
サスの全長が同じままであれば、NBアッパーに交換しただけで車高が落ちます。
NBアッパー改を使えば更に車高が落ちます。
つまりストロークを犠牲にせず車高を落とせるわけです。
交換だけでストロークが増えるわけではありません。
NAアッパーのときと同じサスで同じ車高に調整すればストロークが増えます。
[2005年10月7日 17時46分15秒]

お名前: 知ったかクンですが・・・   
「縮み側のみ」ストロークが増えるってことです(ショックの底付き防止)。
  =伸び側のストロークを縮み側に振り分ける物なので、つまり伸び縮みの総ストローク量は
普通のNBアッパーと変わらないです。

間違ってたらどなたか突っ込みお願いします(^^;
[2005年10月7日 9時31分58秒]

お名前: 黒ロド   
ショック自体のストローク量はかわりませんが、車高を下げた状態で
1G状態の時のバンプラバーまでのストロークが増えているはずです。
縮み側は増えますが、伸び側は減ります。安易にハイトアッパーにすると
ピッチの細かいスプリングの場合線間密着してしまいます。
[2005年10月7日 0時17分15秒]

お名前: ケニ   
みなさま初めまして!最近1028オーナーになりましたケニともうします。
サスペンションの交換を考えているのですが、よくわからないので教えてください。
NBアッパ改のストロークアッパアッパマウントっていろんなショップから出てますよね?
普通のNBアッパとNBアッパ改を比べてなぜNBアッパ改はストロークが増えるのでしょうか?
車高が下がるのはわかるのですが、ストロークが増える意味がわかりません。
単純にスプリングのプリロードが増えるからって事でしょうか?
理解しようと絵に書いてみたりもしましたがわかりませんでした。
経験豊富な皆様方に教えていただきたいです。よろしくお願いします。
[2005年10月6日 22時48分39秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る