記事タイトル:スタッドレスタイヤの選び方 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 1212456   
よしださん 細かいご説明ありがとう御座います。
早速アドバイスをもとに購入します。
[2005年9月28日 6時56分25秒]

お名前: よしだ@TRC    URL
完全にアイスバーンなら出来るだけ接地面の稼げる太いタイヤの方がグリップします。
逆にシャーベット等は細目で面圧を稼ぎたいところです。

基本的に、純正より細目を選ぶのが一般的ですが、その理由の多くは
「価格が高い」事だと思います。スタッドレスは60以下の扁平になると
急激に価格が上がりますので14インチなら175の65扁平にするわけです。
性能的に考えても無難な選択だと思います。

雪道ではアイスバーンに注意するのは当たり前ですが、気温が高かったり
融雪剤等で解けたシャーベットが危険だと僕的には思います。
アイスバーンはあからさまにグリップしないんで強制的に緊張状態になりますが
シャーベットは中途半端にグリップするんで油断しやすいんですよね。

裏技?として空気圧をマメに調整すると各路面状況に対応させる事が出来ます。
乾燥路、ウエット路では上記のサイズで2キロ以上(僕は2.3〜4入れます)
雪が降り出したら1.8〜2キロに落とします。
完全に凍結してヤバイなぁと思ったら1.5くらいまで落として接地面を稼ぐと
意外にグリップ感が出てきます(ほとんどしませんが)
1.5キロだとシャーベットやウエット路(特に融雪装置付近)がかなり怖いですし
乾燥路でのタイヤの損傷や偏磨耗の危険性もあるので速やかに空気圧を戻します。

よって、僕の車には空気入れ(自転車用で車にも使えるやつ)が冬になると常備されます。
あ、あとスコップも(笑)
是非今年は空気圧を色々いじって体感してみてください。

あと、アライメントや脚回りのリフレッシュも効果的です。
少々は問題ないですが余りにも狂っていたら安定性は落ちます。
まだ、手付かずでしたら冬までにチェックしておくと良いでしょう。

最後にホントの裏技・・・
前後のスタビライザーを外すと雪道では安定方向になりやすいです。
僕の車は良くなりましたが、自己責任にて試してください。

ボチボチ冬タイヤの話題が出るようになったんですねぇ〜
皆さん、冬タイヤの準備はお早めに・・・>タイヤ屋さんからの切実なお願い
降ってから一気に来られてもこっちは大変なんだよぉ〜(笑)
[2005年9月27日 21時57分22秒]

お名前: 1212456   
お答え有難う御座います。
やはりワダチの事を考えると細い方がいいのでしょうか。
[2005年9月27日 18時50分27秒]

お名前: Bacheratta   
細い方でいいと思いますよ
175でもいいと思います
[2005年9月27日 13時50分2秒]

お名前: 1212456   
質問があります。宜しくお願いします。
自分は北海道に住んでいますが、今回NA6のスタッドレスタイヤを購入するに
あたり、タイヤ幅を185にするか195にするか迷っています。
自分の住む所は冬道はアイスバーンが多く(勿論雪も降ります)
街中ではタイヤの幅など大して気にも留めないで気楽に走れるのすですが、
町から町への田舎国道を走る事も多く、この軽くて小さいFRでは本当に怖いです。
何しろクラウンやマーク兇筌潺縫丱鵑任気多くは4輪駆動なんです。
他のみんなは鼻歌交じりで走っていますが、私のロドスタは交通の波に乗って
付いていくのも命がけです。直進中もワダチが結構影響します。
最も恐怖を感じるのはアイスバーンの下りです。もう手に汗握りまくりです。
より安全なタイヤは太い方か細い方か誰か指南下さい。長文すみません。
[2005年9月27日 13時38分51秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る