記事タイトル:エアフロメーターが正常かどうか調べる方法 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: まりぽん   
烏龍茶HIDE さん、レスありがとうございます。いつもアドバイスいただいて大変
助かっております(^^)さて、エアフロメーターの診断は他の原因が除外できたらデ
ィーラーにてやってもらおうと思います。燃料フィルターの目つまりは高回転での
パワーダウンということですが、とくに体感できるほどではないと思います。プラ
グコードはみためでは劣化しているのはわかりませんが、交換してから2万キロ弱は
走っているので、そろそろ交換時期かもしれません。プラグは先日点検してねじ部
のところを金ブラシでスラッジを落としておきました。電極は磨耗はさほどでもな
く、こげ具合もキツネ色でいい感じに思えますが、なんせ素人見当なので本当のと
ころはわかりません。
ですから、当面は費用のかからない部分から交換していって様子を見ようと思いま
す。どうもありがとうございました
[2005年9月19日 2時2分8秒]

お名前: まりぽん   
じゃん さんレスありがとうございます。はい、もちろんチェックしました(^^) サラ
ピンというわけではないですが、交換時期はもう少しさきでもよいくらいだと思いました
[2005年9月19日 0時4分37秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
エアフロメータの不具合というのはあまり起こらないように思いますが、最も簡単な方法
は、ディーラーに行ってDISCモニタでダイアグノシスの自己診断機能により確認して
もらう方法です。

サーキットテスターをお持ちでしたら、それでも調べられると思います。(エアフロ本体
及び関連配線、コネクターの断線もしくはショート、接触不良などの場合はコード08な
ので、短く8回振れると思います。 接続方法はチョット忘れてしまったので、ネット上
で検索すれば解説しているサイトが有ったと思います。)

燃料フィルタは、走行距離から考えると交換しておく方が安心ですが、フィルターが詰ま
り気味の場合は、息ツキよりも高回転での出力低下の症状が出るのではないかと思われま
すが・・・。

やはり一番可能性が高いのはプラグコードかと思います。
プラグコードのみではなく、コイル、プラグなども点検しておかれる方が良いでしょう。

一般的に息ツキ症状の原因としては、点火系の不具合により正確な点火が得られない場合
や、燃料の増量が正しく行われていない場合、点火時期の制御が適切に行われていない場
合などです。
[2005年9月18日 22時33分41秒]

お名前: ジャン   
もちろんエアクリーナーはチェックしましたよね?
[2005年9月18日 21時7分46秒]

お名前: まりぽん   
いつもおせわになっています。さて、最近マイカーのNA6CEがアクセルの踏み込み
を多くしたとき、息継ぎの症状が出始めています。走行距離は14万オーバーで
す。そこでエアフロメーターが寿命なのかと疑いましたが、これは交換してみるし
か正常か否かを知ることはできないのでしょうか?
 あとはプラグも見てみましたが問題なさそうでした。プラグコードは・・外見上
問題なさそうです。燃料フィルターはディーラーに注文ましたので交換予定です。
ロドスタは中古で12万キロほどで買ったので前のオーナーが燃料フィルターを交
換していたかわかりませんので、距離・期間的にいって交換時期にきているとおも
われるのでこれが原因かもしれません(^^;  また、交換後に結果はご報告させていただきます
[2005年9月18日 18時34分18秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る