記事タイトル:オカルトチューン 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 通りすがりの偽kёn   
ホットなんちゃらもダイレクトなんちゃらも、マグなんちゃらもアーシングも
グランドなんちゃらも試しました。
全部自作、あ、あとスモールの白色LED化も。
エンジン・電気がらみのものは大抵エンジンがスムーズに回るようになった、トルクが増えたような
気がする、といった感じ。いっぺんにつけたらどれのせいだかわからないだろうし、
ちょっとづつ増えたものを全部足したからといって大幅パワーアップをしているようでもない。
グランドなんちゃらはよく分からんかった。車体がへたってるからかもしれない。
RSではないが、スモール白色LED化(6連装)はHID装着と伴ってよい感じ。
あ、あとダイソーデッドニングは結構いいかも。
[2005年8月11日 21時13分15秒]

お名前: 遊び人の金さん   
よくある、電解コンデンサのを付けてます。新型?のシガレットケースに
差し込むやつです。

効果は、エアコン走行時、ロドスタは(1.6)、凄いパワーダウンすると思いますが、
パワーダウンは、半分位になりました。凄いと思いました。通常走行時は、差は感じ
ません。

しばらくして、試しにエアコン走行時に外してみたところ、付けてる時と同じままの
効果でした。何でだろう??CPの学習?

キーをオフにしても、カーステが、コンマ5秒位鳴っているので、逐電はされている
ようです。
[2005年8月11日 0時27分15秒]

お名前: メカニック   
好奇心旺盛な研究開発職だったもので、色々と経験してみました。
アーシングは理論も電圧・電流測定も、そしてライト照度UPや燃費など様々なメリットがあったと思います。トルクやパワーもデーターがないので主観ではありますが、トルクはかなり太くなった気がしますね。
味をしめて自作したバッテリー電極間にフューズを介し電解コンデンサーを接続する「アレ」は理論も分からず、オシロの波形も変わらず全く体感も出来ませんでしたね。
フューエルホースに巻付ける磁石による燃費向上グッズは、乗り方の誤差範囲でした。
オカルトグッズの中には「シリンダーヘッドカバーに貼るだけで脅威のパワー向上」を謳ったものや、パワーの出るフューズなど、理論的に体感できるほどの効果はないであろうと思われる商品も多いですね。
アーシングはメーカーの純正OPでも出されていますし、本来はメーカーでもやりたいというようなことを某自動車メーカーの開発スタッフの友人がこぼしてましたが
ゞ紡世離◆璽好院璽屮襪鯒杠する工数莫大な部品コスト重量増ど品納入荷姿
ゥ轡礇掘湿紊貿杠するケーブル穴やスペースの確保など問題が山積で事実上無理なんだそうです。細いハーネスでやれば?との私の意見には「細いハーネス単線ならボディーアースの方が断面積を考えたら冷間圧延鋼板の固有抵抗値が大きいけど、まだボディーアースのほうがいい」とのことでした。
ロードスターのようなリアバッテリーでPPFでエンジンまで持ってきてるクルマにはアーシングは理想なんだそうですよ。彼のメーカーにはこういったクルマはないですけどね。
[2005年8月10日 23時3分23秒]

お名前: アオロド   
皆さんの中で、いわゆる「オカルトチューン」を、試した人ますか
僕は、会社のオデッセイにヤフオクで買った「TMR」なるものをつけてみたら
トルク感が上がって、燃費が向上したのでロドスタにもつけてみましたが、
効果はいまいちでした。でもアーシングは少し体感できました。
「アホなこといっとるなぁ」とおもいますが、何かやってみた人いませんか
[2005年8月10日 22時47分13秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る