記事タイトル:Limit 読みましたか 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 出るのは、決定済み   
コペンの場合は、屋根を畳むとトランクスペースが無くなりましたよね

NCでは、どのようになるのかそこが興味深いです
[2005年7月28日 16時55分52秒]

お名前: えど   
皆様の書き込み興味深く拝読しています。
私の意見としてはNCにラグシュアリー性はほとんど感じません。
確かに涙ぐましいほどその匂いを出そうとしていますがコストの制約でしょうが
内装などプラスチッキーですし。(予約した方、ごめんなさい)
ただ強いて言えばコンフォート方向に振っているなとは感じます。

さて私は最初の書き込みどおり、リトラルーフ仕様を熱望していますが
考えてみればロードスターに関する限り、日本市場などワールドワイドで1割あるかないかですから
アンダー1トンの1600FRスポーツと同様、ないものねだりなのかなあとも考えます。
北米やEUに重点を置くのは企業として当然ですものね。
でもやっぱりリトラルーフ版を国内仕様で出して欲しいな。
なんせ逆輸入で北米仕様を買うほどの覚悟もない軟弱者ですから。
[2005年7月20日 23時9分57秒]

お名前: 保険料   
 現行インテグラの任意保険(車両保険)の料率を考えたらさもありなん。

 タイプRベースの算定になっているおかげで、普通のグレード(といっても今はタイプSしかないが)もランエボ並に高価。

 保険払うのばかばかしくて、買いたくても買えない車になってしまった>インテグラ
[2005年7月20日 14時54分55秒]

お名前: むにえる   
CR−Xは走りに振りすぎて事故が多く、向こうの保険料が馬鹿高くなったため、方向転換したと聞いていました。
[2005年7月19日 18時22分45秒]

お名前: う〜んなことはない   
CR−Xってもともと後席は飾りみたいなFFですよ。
一代前のサイバースポーツと呼ばれていたモデルまでは
めちゃくちゃ走りに振っていて売れていたのに、アメリカの女性向にラグジュアリーな
オープンに仕立てた為に全く売れなくなってしまったのですよね。

まるでNCロードスターのような生い立ちの車ですね。
[2005年7月19日 18時14分8秒]

お名前: らいおん   
デルソル以前のCR−Xはスポーティーで子供ながら欲しいと思いました。
当時はよろしくメカドックとか読んでましたから。全然関係無いですが。
[2005年7月19日 17時43分13秒]

お名前: デルソルが失敗したワケは   
あの当時 2シーターでFFだったから でしょ?

あのエンジンはよかったのに、マツダのようにFRにこだわってなんとかFFユニットをFR
にしたのとは対照的だった。まあ当時はあのロータスですらエランをFFにしちゃった時代だ
ったから、エンジニアリングとしてはFFのほうが合理的で、役員のGOサインももらいやす
かったんだろうけど・・・。

乗った印象はFFでもFRにひけはとらないものだったけど、スポーティなイメージが希薄な
外観だった上に、メカ的にもスポーティさが希薄とうけとられてしまったのが失敗の原因だっ
たのだと思います。あの当時はまだスポーティな車がけっこう売れていた時代だったから、先
代のようなスポーティさ溢れるイメージがあればもっともっと売れたよい車だった。

もちろん、ユーノスという最強ライバルさえいなければあれほどの大失敗にはならなかったと
おもうけど、そもそもユーノスが無ければデルソルもオープン2シーターとして生まれること
はおそらくなかったとおもうし、歴史とは皮肉なもんですな。
[2005年7月19日 17時36分12秒]

お名前: 悪夢再び   
CR−Xデルソルの悪夢再現か?
[2005年7月19日 12時44分38秒]

お名前: Limit 読みましたか?   
NCの主査である貴島さんは今までロードスターにはターボは付けない、
クーペも作らないと言い続けてこられました。
NBの時のターボもクーペも自分は一切タッチしていないと明言されていましたね。

Limitの記事に去年?の初めに体調を崩され休まれていたようなことが
書いて有りました。
その記事とは別に、スターウオーズのパロディーみたな記事のところに
まるで貴島さんが休まれている間にクーペとターボが製作されたように書いて有りました。
ターボもクーペも2.3Lもロードスターとしては鬼っ子みたいなものでしょう。

しかし、購買者はコンフォートでラグジュアリーな車を望む層が多そうですから
この先マツダロードスターはZ3とかZ4、ボクスターの方向に進むのかな?
[2005年7月18日 22時17分22秒]

お名前: えど   
ロードスタークーペカブリオレ? 様

そーなんです。高価になろうが軽快感が減少しようが僕はリトラルーフが欲しいと思いました。
重くなるったって100Kgも重くなるわけないんだし。(DHTでも20Kgなんだし)   
重さをカバーするために2.3L仕様やターボ仕様があってもいいと思う。

ライトウェイト志向、低価格志向を否定するつもりは全くないが、コンフォート性を保ちつつ
オープンエアモータリングを楽しみたい僕のような軟弱者でも欲しくなる
ようなロードスターもあってもいいと思う。(商売にならないか)
[2005年7月18日 21時21分17秒]

お名前: ロードスタークーペカブリオレ?   
 ロードスタークーペカブリオレ・・・・なんてネーミングにはまさかなるまい(笑)
 記事によると、社内的には”リトラルーフ”って呼称になってるようですね。

 形はうまくクーペカブリオとしてまとまってますね。
 ボディはマッチョっぽいけどルーフがちょっと華奢に見え、全体はややクラシカルなイメージ
なところはTVRっぽくも見えます。ある意味、現代のブリティッシュスポーツっぽいというか?

 でも、まだNCそのものを見慣れていないせいもありますが、こうなっちゃうともう別の車
に見えちゃいますね。

 果たして国内デビューもあるのか?
 僕としては保安上の不安から幌車を買えない、または買ってもDHT載せっぱなしにせざる
をえず、せっかくのオープンがたのしめないでいる人のために、こういうのもあったほうが良
いと思いますが、日本のロドスタ愛好者はなんか妙に「ライトウェイト&低価格」の呪縛にし
ばられている輩が多いから、市場調査の結果をみて、なんてことを言ってたら国内販売の実現
は難しいかも。

 欲しいと思う人はディーラーでガンガン欲しい欲しいと言いまくりましょう。
 そうすれば光も見えてくる。
[2005年7月18日 13時21分8秒]

お名前: op   
読みました〜
店頭で「なんだこれ」と思いつつ買いました。Limitという雑誌そのものを知らなかったので^_^;
全編にわたってNCのことをかっこよく紹介しています。褒めすぎなくらいに。
戦艦大和まで持ち出してMAZDAを褒めているのはちょっと無理がありますが。
巻頭の英→仏→独グランドツーリングは面白いです。写真もきれい。
最後の
 疲れ切った僕とは裏腹に駐車場にたたずむロードスターは
 羽虫のこびり付いた口元をポカンと開け、平然としていた
という結びに思わずクスって笑っちゃいました。
[2005年7月18日 7時52分18秒]

お名前: VS碧   
軽井沢で貴島さんは「アクティブトップは検討中で市場の動向をみて発売すると思う」と言っていましたよ。

駐車場でNCの実車を前にした時ステージ上でのインタビューの時のことです。
ついでに言えば、ロータリーは有り得ないと仰ってました。

燃料タンクを下げるなどで軽量低重心を突き詰めているのに、
なんだかなーとは思いますが、気軽にオープンを楽しめると考えれば楽しみですね。
[2005年7月17日 23時8分11秒]

お名前: えど   
15日発売の雑誌、LimitでNCのことをとりあげていますが、一点びっくりニュース。
(私が知らなかっただけならゴメンナサイ)

なんとアクティブトップ仕様が発売後、1年以内に登場とあるではないですか。写真つきで。
まあ写真なんかCGでどうにもなることですが、でも単なる推測スクープではなさそう。
軽井沢では貴島氏はありえないと断言していたのに。
また、ターボモデルもアメリカで発売されるなど聞き逃せない話が載っていました。

わがNA8も老朽化が進み、NCを検討していましたが今、あせって予約しなくてよかったかなあ。
[2005年7月17日 22時19分47秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る