記事タイトル:リトラが上がりません 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: メカニック   
修理完了おめでとうございます!益々愛着が増したことと思います。
一緒に苦労した愛車は、人生の仲間になるんですよね!
結果的に私のアドバイスは残念ながらお役に立てなかったですけど、hideさんの
喜びがこっちにも伝わって何だか嬉しいです。
実は私の名前もhideがつくんですよ。(^^)v
これからも素敵なロドスタライフを満喫しましょうね!
[2005年8月28日 16時38分50秒]

お名前: 烏龍茶HIDE   
トラブルの問題解決、オメデトウございます。

自分でトラブルを解決出来た時には、何とも言えない満足感と心地良い疲労感が味わえま
すね。
そんな時に飲むコーヒーがまた美味しく感じたりして・・・。
[2005年8月28日 11時27分12秒]

お名前: hide   
メカニックさん、烏龍茶HIDEさん、ありがとうございます。
午前中に見てみますとカプラーをかんでいるわけでなく、烏龍茶HIDEさんにご指摘いただいた
「下げる方向に回ろうとし続けるということはオートストップ位置になっていない位置でストッパーに当たっているか」
という状態になっていました。

お二人の迅速かつ的確な指示を頂いて昨日の晩も落ち着くことができ、本日の作業もスムーズに進行しました。
初歩的な質問に忙しい中お付き合い頂ありがとうございました。
[2005年8月28日 11時18分31秒]

お名前: hide   
メカニックさん、烏龍茶HIDEさん、ありがとうございます。
ふたりにまとめて返事をする形になるのですがもうしわけありません。

>メカニックさん
おそらくカプラーか配線をかみこんでいるかと思います。
というのも作業中にバキというあきらかに何かあたる音がしましてカプラーをかんでいるのかと思い
カプラーの位置を探している途中で今回のようになりました。
しかしバキという音の原因はもう片方のライトで黒いカバーがボディと干渉していたことでした。
つまりカプラーはもともとの位置でよかったのに自分でかむようにしむけたのかもしれません。
しかし、もう片方は触っていないのにいきなり干渉しだすとは不思議です。

>烏龍茶HIDEさん
今まで色が違う塗装カバーですがついていたのですが、ボディ同色が手に入ったので
取り替えようとしたことがきっかけです。
メカニックさんへの回答に書いたように、そして烏龍茶HIDEさんがおっしゃるように
自分でよくあるトラブルの状態にしてしまったものと思います。
お恥ずかしい話ですがスキルレベルはほとんどなく、ネットで得た知識でロードスターをいじるという感じです。
明日また明るくなってからかんでいないかなど見てみたいと思います。
対策としては、何かの作業をして不具合が発生した場合、その原因の多くは作業の工程に
何らかの問題が有ります。
とはまさにその通りだと思います。忙しい中ご指摘ありがとうございました。
[2005年8月27日 23時16分7秒]

お名前: 烏龍茶HIDE   
スミマセン、やはり一晩放置しておかれるのでしたら、バッテリーの(−)端子は外して
おかれる方が良いですね。

先のレスの内容を上記のように訂正しておきます。
[2005年8月27日 22時35分37秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
リトラの調整をしようと思った動機は何でしょうか?

もし「自然に閉じ(又は開き)の位置がズレて来ていたので。」という理由でしたら、
リトラクタブル機構もしくはモーター部分の不具合が原因で、動きが悪くなりキチンと
正規の位置に停止しなくなっていた場合が考えられます。

そうではなくて、単に位置調整の為に行ったのであれば、作業中に何らかの不具合が発生
し、リンク機構の作動がシブくなっている可能性が考えられます。(よく有るトラブル例
としては、ライトの配線などがリンクの部分に挟まり、動きが悪くなる事例です。)

下げる方向に回ろうとし続けるということは、オートストップ位置になっていない位置で
ストッパーに当たっているか、もしくはカプラーなどが挟まって動きが制限されている等
が考えられます。

トラブルの発生している側モーターのカプラを外しておられるなら、バッテリー端子の取
り外しは、あまり意味が無いのでは?(充電の為に外すというのでしたら別ですが。)

対策としては、何かの作業をして不具合が発生した場合、その原因の多くは作業の工程に
何らかの問題が有ります。

再度リトラのカバーを取り外し、リトラクタブル機構におかしな部分が無いか、配線類は
干渉していないか? ストッパーの位置はどうか? ドライバー等の工具を落とし込んで
いないか?などを良〜く点検してみましょう。

そして配線カプラを外した状態で、手動での昇降が可能かどうかを確認します。

hideさんの技術レベルというか経験値がどの程度か判らないのですが、もしそこそこ
の整備は出来るというレベルの方で、工具もある程度はお持ちでしたら、モーターシャフ
トに付いているリンクプレートに位置決めのマーキングをして、シャフトから外してみて
リトラクタブルを手で引き上げてみてスムーズに動くかどうかを確認し、モーター単体の
動きも確認し、異常が無ければ再び組み付け、スイッチによる昇降が可能かどうかを確認
します。

というような方法で点検は可能と思いますが、これはあくまでもhideさんにある程度
の整備知識と経験が有る場合を前提としてです。
もし自信が無いようでしたら、やはり修理工場もしくはディーラー等でみてもらうのがベ
ストではないかと思います。
[2005年8月27日 22時32分18秒]

お名前: メカニック   
ご記載の症状を拝見すると、リトラクタブルが開く方向に対して、何かが干渉、若しく
は噛み込み、物理的な抵抗となり少し(微妙に)開いた状態であるように思います。
そのために、警告灯が点灯し、モーターが過熱しているのではないでしょうか?
今夜は、バッテリーのマイナス端子を安全の為に外しておいて、明日の朝、明るくなっ
てからもう一度、念入りにリンクやモーター周辺、カバーなどを確認してみて下さい。
[2005年8月27日 22時19分9秒]

お名前: hide   
みなさん、こんばんは。
今日作業中にリトラが上がらなくなりました。
作業内容としましてはリトラの塗装カバーを付け替えてボンネットなどの高さ合わせなどの細かな微調整を行っていました。
リトラに通ずるカプラーを抜いて手動で動かして位置を調節したり、
カプラーを戻してセンターコンソロールのスイッチで動かして調節したりを繰り返していました。

そして右のリトラにカプラーを戻してコンソロールのスイッチで下げると上がらなくなりました。
メーター部にあるリトラが動くときのランプも光りっぱなしです。
下げる方向に電流が流れ続けているかのようで手動用のノブもキチキチと下げる方へ回りっぱなしな感じです。
モーター(手動用のノブが出ているやつです)も触れないくらい熱くなりました。

とりあえず過去ログを参考にバッテリーを外してブレーキを踏んで放電させ、一晩放置するつもりです。ちなみに右ライトのカプラーも外しています。

この対策でよろしいのでしょうか?それと、もし一晩放置しても変化がなければどのように対策を講じればよろしいでしょうか?
ご教授願います。
[2005年8月27日 19時30分34秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る