記事タイトル:上り坂でエンジンに異変 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ター坊   
皆様、ありがとうございます。
やはり点火系でしょうか。プラグコードは2年ほど前にウルトラに変えていますが
(それ以前に失火の症状が出ました)、プラグは3年3万キロ未交換です。点検
したところ、焼け具合に異常はありませんでしたが・・・この間、配線作業を
しているときに車体側のハーネスを傷つけてしまってそれで火花が飛ばないとか・・・
タイベルは怖いですね。ケチって交換時期を延ばしてきましたが、そろそろ変えないといけませんね。異音がしたのも気がかりです。
他にも、クーラントのリザーバータンクの液面がいつの間にか減っていたり、エアコン
のエバポレーターが汗をかいて助手席の足元が塗れたり・・・そろそろいろいろ不具合が出てくる頃ですね。
[2005年8月31日 2時26分47秒]

お名前: NA白てんはち   
こんばんわ。文章を読んだ限りですと点火系が怪しいかな、と感じました。

チェック項目はう〜んさんの発言のとおりで。

あとですね、「坂道」というのがちょっと引っ掛かりました。
激レアなトラブルらしいのですが、タイミングベルトのコマずれというものがあります。
自分の個体では50000キロ台で起こりました。←この辺が激レアなところですが。
こいつはなかなか厄介でして最初のうちはなんかパワーないかも?という気がするだけでした。
で、坂道発進でアクセルを開けたときにトドメを刺してしまいまして、坂の途中でエンジンストールしてそのままJAFに電話→ディーラーへGO!です。

その後は点火も燃料も何もかもダイアグノーシスでは正常なのにエンジンは掛からず、最後に開けてがっかりタイミングベルト交換となりました。

ター坊さんのNA8も10万キロオーバーですので、「もしかしたら」ですが可能性はあるかも・・・です。
保険の意味も兼ねて、信用できるお店に持ち込んで調べてもらうのが一番だと思いますよ。
[2005年8月30日 2時34分56秒]

お名前: う〜ん   
プラグコードもエンジン系統なら最重要に疑う場所だと思う増す。

通常だと吹けあがりがわるく、がさつな感じの症状なのですが、
私もその症状がでるまえに、プラグコードが痛んだ瞬間なのかどうかわかりませんが
ガクンと一瞬だけ停止した感じと衝撃がでました。数度出たのちに上記のエンジン不調
が続きました。

通常今のとこ大丈夫なようで、プラグコードを長年交換されていないようでしたら
とにかくプラグコードは消耗品なのでどちらにせよ交換しておきましょう。
ついでにプラグ自体もね。
[2005年8月30日 1時18分25秒]

お名前: ター坊   
こんばんは。
先日、山道の上り坂を2速30km/h2500回転程度で加速中に、急にガクンと加速感が
なくなり、その後3000回転前後でエンジン(と思われる部分)からガーと異音が
聞こえました。純正の水温、油圧計ともに異常はなく、停車してチェックしましたが
クーラントのレベルは正常で、オイルもレベルゲージのLラインギリギリでしたが
きちんと入っていました。その後、全く症状は出ていません。
初めての症状なので、重大なエンジン故障かと気になっています。クルマは平成6年式
NA8シリーズ1,5、走行103000kmです。
同じような症状を体験された方はいらっしゃいませんでしょうか。よろしくお願いいたします。
[2005年8月30日 0時42分50秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る