記事タイトル:Aピラーハードトップのロック 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: fk@佐賀   
 当方のNA6も古株号なので幌&DHTのロックがバカになってます。
替えてもよいのですが・・・・サンバイザーで軽くロック部を押さえれば
ブラブラにはならないのであまり気にしてません。
 セコイ話ですいません(^_^+
[2005年8月13日 16時37分43秒]

お名前: な8っち   
みなさん、ご回答ありがとうございます!!

どうやら、部品交換で解消できるようですね。早速問い合わせてみます!!
[2005年8月13日 0時18分52秒]

お名前: KOSU   
NB2ですが、私も最近交換しました。(5年間で2回目)
1回目は保証期間中だったのであまり気にせず交換してもらいましたが、
今回は2回目だったので、メカの人とダメになったロックを分解して、
二人であーだこーだ言いながら、原因を探しました。
結論としては、ロックのカバーというかハンドルに、シャフトの軸受けが
3箇所あるのですが、その一番大きい軸受けの根本が変形していました。
これは明らかにハンドルの強度不足ですね。軸受けの根本部分だけでも
肉厚を厚くしてくれると大丈夫そうなんですけどね。
ここが変形すると、ロックのハンドル全体が、解除ボタンから遠ざかるように
移動するので、解除ボタンが効かなくなります。
言葉では難しいので、どうしても知りたい人は現物をじっくり見て下さいね。

取り外さなくても、ダメになっている場合、ロックのハンドルのフロント側を触ってみて、
盛り上がりを感じるはずなので、それで分かりますよ。
[2005年8月12日 12時35分10秒]

お名前: igen   
NA8ですが、私も同じ症状で昨年交換しました。
この際、車体側の部品も形状変更されていたので同時に交換しました。

交換後、数ヶ月で再発してさらにロック自体がかからなくなりました。
表現が難しいですが、ユルユルにしないとバチンと戻ってしまいます。
この時は、無料で交換してもらえましたが、原因は部品の変形だそうです。

ディーラーの方いわく、『キツくし過ぎると変形しやすい』そうです。
以後、多少のきしみはガマンしてユルめ(ロック時に抵抗がない程度)で
扱っています。
[2005年8月12日 10時23分17秒]

お名前: 烏龍茶HIDE   
書き忘れましたが、ページ検索機能で「ロック」と入れて検索すると、幌のトップロック
に関するものが幾つか出て来ましたよ。

検索機能を使用する場合のコツは、皆さん思い思いのタイトルで書いておられることが多
いので、端的に短い単語で調べる方が見付かりやすいですよ。
[2005年8月12日 9時38分54秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
トップロックの解除ボタンが利かなくなることは比較的多い症状で、やはり交換すること
になります。(確か対策品に変更されているハズです。)

実際には突然ロックが外れてハードトップが外れたというような事件の話は聞いたことが
無いので、ほとんど無いのではないかと思いますが、精神衛生的には解除ボタンを押さな
くてもロックを開くことが出来るというのは気持ちが良くないですね。
[2005年8月12日 9時33分21秒]

お名前: な8っち   
みなさんこんばんは。
いつも拝見し勉強させていただいています。

質問です。
ハードトップのロックのしまりがあまかったので、調節しました。
しかし、結構キツキツに調節(ロックが硬く、しまりにくいぐらいに)してしまい、「さすがにやばいかな?」と思って、300メートル走って、停止し、
再度調節してみたのですが、ロックの解除ボタン(?)が役目を果たしてくれなく
なりました。
壊してしまいました。。。部品購入しないと治らないのでしょうか・・・

分かりにくい文章ですみません。
みなさん、おしえてください。お願いします。
[2005年8月12日 0時40分26秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る