記事タイトル:5/5のNR-Aパーティーレース 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: なおし    URL
そうですね、今回のパーティレースは路面コンディションも難しかったこともあり、接触が非常に多かったですね。
またレース展開を見ても、一昨年、去年に比べると、各バトルがかなり熱くなっているように見えました。
これは僕が思うに、
1、ドライバーの力量が上がってきた
2、ドライバー同士の交流が深まり、気心知れている者同士のレースが多い
3、クルマが新車とは言えないくらいになってきた
ってな感じかと思っています。
まあ、パーティレースといえど、レースがはじまればみんな真剣ってことでしょうね。
クルマの差も少しずつ出てきているようです。
昨年速かったクルマが、ドライバーを変えてもやっぱり速かったとか、細かいノウハウの積み重ねでクルマ自体の差も出てきたかなって気もしました。

ぶつけた、ぶつけられたのいざこざはいままで少なかっただけに、出始めたら大きくなるかもしれませんね。
ナンバー付きですし、他のカテゴリーを知らない人も多いですからね。

まあ、クルマの差が出始め、みんな慣れたころモデルチェンジでレースが替わるっていうタイミングかもしれませんね。
次の新型ロードスターNR-Aに向けて貯金でもしようかな。
[2004年5月8日 19時48分55秒]

お名前: 某○チャン系でも   
某所の掲示板でも色々と出てますよね
底辺拡大の趣旨で始めたワンメイクレースはそんな物です
筑波ならコースアウトしても空を飛ぶような事は無いと思いますが
富士ですと・・・・
一瞬の事ですから避け様が無い事かもしれませんが
「レースだから仕方が無い」だけではすまない事もこの先起こってくるでしょうね
一番良いのはポールから出てぶッちぎり優勝です
[2004年5月8日 15時31分3秒]

お名前: はばよせといえば・・・   
 ピーターソン?


 
[2004年5月8日 15時30分9秒]

お名前: 西   
レースとなるとお互い限界で走っていますので、1m、2m、自分の予想外のところへ
車が向かっていってしまうことはよくありますね。そこに他車がいれば当然接触して
しまうわけで、ある程度は致し方ないと思います。レースというのは本来そういうもので、
そのへんがパーティーレースの趣旨と相容れない部分でもあるような気もします。
悪質という判断は難しいところですね。相手をわざとコース外に弾き飛ばしたりするのは
明らかに悪質ですが、接近戦で多少コントロールを失って「ゴン!」っていっちゃうのは
しょうがないと思います。走行会の延長でレースを考えるといやな思いをすることが
多々あると思うので、レースはある意味、車同士の格闘技くらいに思っておいたほうが
いいと思います。そこがカーレースの最大の魅力だと思いますし。もちろん、わざと
ぶつけると言う意味ではありませんよ(笑)。
あと、実際問題、悪質なドライバーがいるとして、そのドライバーのせいで車が全損に
なっても、弁償してもらうことは難しいと思います。自動車レースとはそういうものだと
思います。
[2004年5月8日 14時46分17秒]

お名前: ブル6   
ここ数年はサーキットを走ってないので、判りませんが昔は(10年ほど)
ほとんどのサーキットではぶつけても、ぶつけられても
自分の車は自分で直すのが原則だと思ってました。(相手に損害請求はしない。)
その旨の誓約書を提出しなければ出走できませんでしたし・・・

ただマナーとして、自分がぶつけてしまった場合はレース終了後等に一言謝罪する事。
と時の先輩方に教わりました。(幸い、私には経験ありませんでしたが)
やはりモータースポーツですから、スポーツマンらしくありたいものですね。

最近の状況はどうなんですかね?
悪質なドライバーへは何とか請求したい所ですけどね。

いずれにしても接触はつきものですから、覚悟の上で楽しむ事が大事だと思います。
[2004年5月8日 13時41分54秒]

お名前: Nabe   
この前の子供の日に行われた、NR-Aパーティーレースを観に行ったのですが、
結構接触があったようで、何台も凹んだNR-Aがありました。
悪質な接触を起こして、次回のレースは出場停止を喰らった人もいたとか?
ジェントルなレースだと思っていたので、ちょっとショックです。

来年あたり参加しようかと思っていたのですが、そういう人がいるとなると
ちょっと考えちゃいます・・・。
ブツけても(ブツけられても)気にしないくらいの蓄えを持つしかないのかな?
[2004年5月8日 13時2分41秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る