記事タイトル:幌の破れ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: みかん号   
こんにちは。
1999年式NB1に乗っておりますが、こちらの症状にぴたりと当てはまる幌の破れを2度も経験いたしました。
マツダの中古車ディーラーにてNB1を購入したのですが、購入後数ヶ月で一度目の幌の破れが発生しました。
ディーラーに持ち込み、幌のみを無償で交換していただきました。交換より約1年で同じ場所に同様の破れが
発生したため再度同じディーラーへ持ち込んだところ幌の再交換と骨組みの交換を行ってくれました。
2回目も無償でした。このとき「黒色以外の幌に交換してもらえませんか?」と無理なお願いをして
みたところ、当然ですがあっさりと断られてしまいました。
その後同様の破れは再発していません。
[2004年6月2日 0時17分3秒]

お名前: にしわき    URL
すみません、適切な改行を忘れて投稿してしまいました。
[2004年4月3日 19時5分11秒]

お名前: にしわき    URL
こんにちは、問題の情報の作者です。
これは、miata.net http://www.miata.net/garage/tsb/ で公開されている英文情報を、私が意訳し http://www.roadster.jp/cgi/faq/ に掲載したものです。
miata.netの情報は、北米マツダが出している情報を転載していますので、日本国内にそのまま適用できるものではありません。
しかし、北米仕様のMiataと共通する部品も多く、日本仕様でも同じ問題が起こっている可能性は高いと思います。
こちらの掲示板でも、北米の情報をディーラーに持参し、問題解決した例があったと記憶しています。
そのとき、日本国内でも同じような症状が出ているかどうか集めた事例というのも、ディーラーとの交渉で有用な情報ですね。
#ちなみに私は、2000年製NB1標準車ですが、今のところこのような症状は出ていません。
[2004年4月3日 19時2分31秒]

お名前: すたお   
こんにちは。
幌の破れについてですが、以下のような情報を発見しました。

対象モデル:2001年までのMiataとVINが「JM1NB353**0 231580」以前の2002年Miata
概要:
幌の両サイド(Bピラー)で破れや穴が発生する。その理由のひとつに、幌が骨とストッ
パーの間に挟まれている場合がある。これを防ぐには、左右のセット・プレートを対策品
に交換する必要がある。

修理:
幌の外側に傷があれば幌も交換して、左右のセット・プレートを対策品に交換する。傷が
内側だけであれば、幌は交換する必要がない。

私は購入して3ヶ月ほどでこの症状(外側も破れてました)が発生しディーラに行ったの
ですが、ろくに調べもせずカッターで切られたのですねといわれ内側から補修キッドでふ
さがれただけでした。
絶対幌骨で挟まれてるといっても通らず、かなりくやしい思いをした記憶があります。
同じような症状で幌を交換された方はいるのでしょうか?
また、交換は無償なのか教えていただきたいのですが、宜しくお願い致します。
[2004年4月2日 11時23分41秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る