記事タイトル:そろそろロールバー 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ちゃし@しぞーか   
みなさんお返事ありがとうございます。
位置決めがきもなんですね。
場所と時間はあるので自分でやってみようと思います。
ロールバーの種類はもう少し検討したいと思います。
[2004年2月27日 22時18分6秒]

お名前: zek   
最初は作業に時間が掛かると思いますが、
友人にでも手伝ってもらって時間さえかければ自分でもできますよ。
私は最初、ディーラ(MSスポーツファクトリ)に頼んで4万で付けて貰いました。
工賃を取るだけあって仕上がりは綺麗でした。
その時に作業を見ていてやり方は解ったので、
その後友人のロドスタで5台ほど取り付けました。
最初は4点式で3人で5時間ぐらい掛かりましたが、
今では2人で6点で3時間ぐらいです。
工賃は昼飯おごりです(笑)
[2004年2月27日 18時13分16秒]

お名前: 烏龍茶HIDE    URL
参考になるかどうか解りませんが、私のHPにもロールバー取り付けの記事を少し載せておりま
すので御覧頂ければ光栄です。
上記URLから『目次ページ』⇒『ボディの補強について』と行くとたどり着きます。

裏ワザ的な方法ですが、ボディーのボルト穴の位置決めが終わったら、ドリルではなく先の尖っ
たポンチやコンクリート針のようなものを当てておいてハンマーで軽く叩くと、いとも簡単に穴
が開きます。
そのままでは穴が小さいので、+ドライバーの大きいものや、リーマなどで穴を少し広げてやれ
ばボルト(大抵は径が8ミリと思いますが)が通ります。
この方法だと、わざわざドリルの為に電源を引いたりせずに済むので、作業場所を選びません。

作業としては、位置決めがキチンと出来ると、8割終わったようなものです。
私はマツダスピードのものを中古で購入して取り付けましたが、これはシートのすぐ後のアーチ
型の部分の取り付けがフロアとシートベルトのアンカーボルトに止めるので、位置決めがとても
簡単でした。

シートの形状にもよりますが、リクライニングはもとより、シートスライドの量が制限されてし
まうロールバーも多いので、御自身の目的に合ったものを選ばれることをお奨め致します。
[2004年2月26日 21時19分37秒]

お名前: ブル6   
ちゃしさん>
ご自分でそれだけ出来るのならば、問題ないと思いますよ。
オープンに出来るので他車種より作業がし易いですし、
出来れば、もう一人位手伝ってくれる人がいればいいですけど・・

ディーラーに依頼する場合は、私の経験上、大きめよりも小さな所の方が
融通がきいたりしそうです。(もちろん、場所によりけりですが)

まずはサービスマンの若い兄ちゃん達に相談してみる事をお勧めします。
年配の堅物そうな人だと断られるかもですね。規制緩和の情報に疎いのかな。
(陸運局でOKな部品がディーラーでだめな事も良く聞く話です。)
[2004年2月26日 20時37分6秒]

お名前: kensam7   
DIYならHKS関西のリフレッシュバーをお勧めします。
サイドバー付きなので4点ではないですが、取り付けは非常に簡単です。
簡単とはいうもののそれなりの作業時間はかかりますが、バーの位置決めが
純正ボルトを利用して一発で決められるので、失敗はないはずです。
あと、愛車にドリルの歯を当てる勇気が必要ですね。

http://www.autov.net/ClubCarDetail.asp?Mode=2&UserCarID=12517&UserCarPatID=21485
http://www.autov.net/ClubCarDetail.asp?Mode=3&UserCarID=12517&UserCarNoteID=4883
[2004年2月26日 20時24分46秒]

お名前: マツスピ4点   
ディーラーだと5〜6万ぐらい取られるかも
[2004年2月26日 19時57分5秒]

お名前: ちゃし@しぞーか   
だんだんと暖かくなってきましたね。
そろそろファッションバーからロールバーにしたいと思っているのですが、取り付けは知識の豊
富なショップに頼むべきでしょうか。
またディーラーに頼む場合、小さなディーラーでも取りつけってやってもらえるのでしょうか。
取り付けを依頼した場合3〜4万円の工賃は覚悟しているんですけど、自分で取りつける場合は
どのくらい大変なんでしょうか。
4点式をNBに取りつけようと思っています。
工具は結構あるんですけど自分の取りつけレベルはカーナビ、キーレス、リアウイングぐらいで
す。
[2004年2月26日 19時16分48秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る