記事タイトル:ラムチャージャー取り付け 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: SGリミ   
皆様
おかげさまで、取り付けは、完了いたしました。
腰が痛いです。でも気持ち良いです。
とりあえずボンネットも閉まるようです。
後は、明日か明後日試運転をしてみます!
本当にありがとうございました。
[2004年3月31日 21時45分26秒]

お名前: KOSU   
返事が遅くなってスミマセン。
ホースのカットは皆さんの言われているように1cmくらいです。
私が1cmにしたのは、両側の差し込みに関与していないホースだけの
部分の長さが1cmくらいだったからです。
でも、このホースカットは横方向なので、私はボンネット干渉回避よりも
横方向のクリアランス確保を目的としてましたけど...
ちなみに、ホースカットしなくてもきちんと収まってましたヨ。

ボンネット干渉は設計思想ができるだけ隙間を開けないことなので、
浮くほどなのはともかく、触る程度は正常と思った方が良いと思います。
[2004年3月29日 7時59分40秒]

お名前: kv   
青NB8さん
情報ありがとうございます。そうなんですか〜!
まったく気付かなかった、というか、ちゃんと書いてほしいですね。
パイプはカットしちゃったし、いまさら戻せないな〜。
機能的には問題なさそうですからこのままで行きます。
[2004年3月28日 18時38分37秒]

お名前: 青NB8   
kvさん、ホースは切らなくても付きますよ。説明書をよく見るとエアクリ近くの2番目の
ブラケットを逆に付けてました。エンジン側に向けて被るようにつけるので、約15mmくらい
長さが短縮できるので、ぴったりはまります。見た目では逆が正解のように見えます。説明書に「要注意!」 と書いておいてほしいものです。このためにボンネットが浮いて付けている人
たくさんいると思います。おそらく他車用ブラケット流用で逆さまにつけるのでしょうね。
私もボンネットがどうやっても浮くので、パイプカットして、その後、気が付いて直したら、
パイプが逆に短すぎてこまりました。新しいものにしたら、ぴったりに直りました。
[2004年3月28日 11時39分29秒]

お名前: SGリミ   
kvさん こんばんは。
ありがとうございます。
ホース 1センチ以上カットですか!?
最初からカットしといて〜 という感じ
ですね。しかしボディーが削れてしまうのは
避けたいですね。(できれば)
[2004年3月27日 21時20分19秒]

お名前: kv   
こんにちは。
私は最近NB3にK&Nラムチャをつけました。
KOSUさんの解説とても親切ですね!

私のラムチャは配線やエアフロ、パイプ調整など、
何をどうやってもボンネットに干渉し、
(他にも結構いるみたいです)
閉めるときはある程度の高さから落とす必要があります。
(ボンネットの内側が削れました)
KOSUさんの言われるとおり、保護はしっかりされたら良いと思います。
私も、付属スポンジがすぐに切れて役に立たなくなったので、
いまはなぜかありあわせのマジックテープ(笑)を
クッション代わりにラムチャ側につけています。

ちなみに私のゴムホースも赤でしたが、1センチ(もしかするとそれ以上)
くらいは切りましたよ。
そうしないと、何をやってもしまりませんでした(笑)
[2004年3月27日 16時59分20秒]

お名前: SGリミ   
↓名前の「リミ」が何故か消えてしまいました。
[2004年3月27日 7時55分45秒]

お名前: SG   
KOSU さん
詳しいご解説とても助かりました。
「下に布をひく」など、まったく
目から鱗です。
貴重なお時間ありがとうございます。

ところで青パイプはそちらのケースでは、
何ミリくらいカットしましたか?

またうちに届いたパイプはなぜか赤でした!
吸気音が楽しみです。
[2004年3月27日 7時53分20秒]

お名前: KOSU   
同じくNB2にラムを付けてます。
配線の整理というのは、ノーマルの状態ではライトの配線が、
殻の真下に位置します。そこで、配線を固定しているプラ部品ごと外して、
殻にあたらないようにライト側に押し込みます。かなり押し込む必要が
あったような気がしますが、押し込めるだけ押し込めば殻にはあたらない
ところまで移動できたはずです。固定はしなくても配線が硬いのと
ラムを付ければ配線は移動できなくなるので大丈夫だと思いますが、
タイラップなどで固定した方が無難かもしれません。

他に気を付けることは、よくあるのが、エアフロの上下を逆にして
ボンネットに干渉してしまうことでしょう。ラムが低く取り付けられる方が
正解です。(それでも個体差によってはボンネットには擦りますけどね。)
ボンネットの擦れ防止に付属しているスポンジはすぐにすり切れるので、
それは使用しないでもう少し丈夫なものを見つけて張った方が良いと思います。
私は摩擦が少なければ擦れも少ないだろうと思って、ラムの締め付け金具の方にも、
家具などを滑らすシートを加工して貼り付けています。

エンジンの揺れに伴いラムも揺れますので、殻の下側とボディー(配線が通っていた当たり)が
擦れて塗装がはげます。先に保護用の布を貼り付けておいた方が良いでしょう。
私は、100円ショップで粘着剤付のフェルトを買ってきてボディ側に貼り付けました。
(20cm四方くらいは必要です。)

あと、ラムを納めるのがきついそうな時には、青いゴムホースを少しカットすれば
余裕ができます。

それと、クーラントタンクの移動でラジエターとのホースが、「大丈夫かヨ?」ってほど
曲がるのに、純正を流用することになっていますが、精神衛生上良くないので
ホースは長いのに変えて曲げを少なくした方が良いでしょう。

それではがんばって取り付けてください。
音に酔いすぎてアクセル踏みすぎないようにネ!
[2004年3月26日 12時41分7秒]

お名前: SGリミ   
いつも、みなさんのご意見
参考にさせていただいています。
初めて書き込みさせていただきます。

NB2に、ラムチャージャーを
自分で、取り付けしようと
思っておりますが、「ライトの
配線を整理しないと、殻など
が、ボンネットに干渉する」と
知りました。(ネットで)
具体的には、配線をどのように
処理すればいいんでしょうか?
また、他に取り付けに関して
注意点などありましたら、
お教えいただけると、
大変助かります。
[2004年3月26日 7時51分20秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る