記事タイトル:走行会初参加、アドバイスください! 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 新参者   
NOBUさん、ありがとうございます。たまたまレスが伸びていることに気がついて
よかったです。
ところで、「荷物降ろし」なる言葉がありますが、実は気になってました。
スペアタイヤを降ろすなんて話を雑誌で読んだことあるんですが、ホントに
そこまでしなくちゃいけないんですか?面倒なだけで自分にはメリットないと
思うのですが。
となると、レーダー探知機なんてつけたまま走ってたら笑われちゃいますね?
[2004年2月17日 22時27分6秒]

お名前: NOBU   
かなり、時間が経っていますが、良かったら参考にして下さい。
1.走行会前までにしておきたいこと
  車について最低限のメンテナンスはしておきましょう。
  具体的には
  ・エンジンオイル、ブレーキオイル(DOT4以上)の交換
  ・ホイールの増し締め(オイル交換時に頼めば、恐らくサービスでやってくれるでしょう)
  ・タイヤの空気圧の調整(これもガソリンスタンドでやれば無料)
  ・ガソリンもできればプレミアムを入れておきましょう。(オクタン価アップが狙い)
  ・その他、持っていく必要のない荷物は事前に降ろしておきましょう。
   (現地での時間節約のため)
2.走行会当日
  ・時間的余裕を持って出発し、荷物降ろし、テーピング、シート位置調整、ドラミ等に充分
   に時間をかけられるようにしましょう。
  ・また、疑問点等はどんな些細な事でも恥ずかしがらずにスタッフに質問し、不安を解消
   しておきましょう。
3.走行中
  ・とにかく「マイペース」を守ること、少しでも「恐い」と感じたらペースを落とすなり、
   ピットに入ること。
  ・我々はお金を貰って走る「プロ」ではなく、お金を払って走る「アマチュア」な訳ですか   ら、「恐さ」や「限界」を超越して「コースを攻めたり」「追い抜き」をしても、誰も誉   めてくれません。(「超初心者」とのことですから、接触、スピン、コースアウト等の
   リスクを増やすだけだと思います。)
4.走行終了後
  ・「車」も「人」もクールダウンに努めて下さい。
  ・空気圧の調整も忘れずに!
5.最後に
  色々細かく書きましたが、極論すれば「遊び」「レジャー」ですから「楽しむ」ことが第一
  イメージとしては「腹八分目」!
  「1日楽しめた、でも、もう少し攻められた部分もあり、その点で物足りない→次も参加
  しよう」となるのが望ましい展開です。
  「車」も「体」も「財布」も「他者(車)」にもダメージを与えないことが最優先です!
[2004年2月15日 19時30分43秒]

お名前: 新参者   
皆さんレスありがとうございます。
無茶してスピンしたら迷惑かけるし、かといってサーキットをツーリング
しても迷惑でしょうから、まわりが見えなくならない程度に頑張って走ろう
と思います。
[2004年2月7日 14時11分16秒]

お名前: az−s   
緊張したら手のひらに人人人って書いて飲み込む!!これに限る。
・・・
バイク用のグローブは滑るからダメと言われる事もあります(主催者による)たぶん大丈夫と思いますが。
そうですねぇ、おいらが最初に走ったのはもう9年も前の話だからなぁ〜
あの時はどうだったんだろう?
やっぱり緊張してたのかな。

とにかく落ち着きましょう  と言っても無理なので・・・
追い越し、追い越されは基本的にストレートで、進路はそのままで、
速い人は勝手に追い越してくれます。
コーナーで無理に譲るのはやめましょう。
この辺は朝のドライバーズミーティングで質問してみるといいです。
「追い越しはストレートだけですか?、どっちかに寄った方がいいですか?」って。

サーキットといっても渋滞する事があります、前後を良く見て込み合ってきたら
譲るなり、1度ピットに入るなりして、空いてるところを走るようにしましょう。
自分がスピンしても、他車がスピンしても事故は避けられます。

あくまでも自分のペースで走る
これに限ると思います、無茶する必要はないし、頑張る必要もないです
タイムなんて気にする必要もないです、自分が楽しめればそれでいいんですから
他人に迷惑くかけない程度に。

とにかく周りを良く見て、旗と信号も良く見て、自分のクルマも良く見て(メーターとかね)
音も良く効く、異常があると思ったらピットに入る。

ビビルな と言っても無理でしょうが、一度走ってしまえば こんなもんか と思えるでしょう。
なんであんなにビビッてたんだろう って思いますよ、きっと。

取り留めないことばかり書きましたが参考になれば。
[2004年2月7日 0時22分59秒]

お名前: ピンキッシュレッド   
シートベルトがノーマルなのであれば、シートを引いておいてから
ベルトをロックさせてから、シートを前に出して調度いいポジショ
ンをつくってやれば体が遊ばないです(一回では決まらないと思い
ますので、何度かやって見て下さい)。

ちなみに、ガードレールは1枚4諭吉位するので刺さらないように。
私は2枚やっつけたので、8諭吉もっていかれました。車の修理代も
50諭吉位もっていかれました。
[2004年2月5日 23時23分22秒]

お名前: にち   
はじめは、ゆーっくり走ってください…
サーキットを走っているという実感だけですばらしく満足するはずです。
私も、はじめは緊張の嵐でした、場違いなような気がして・・・
自信をもって、ラインをトレースしてみてください。
そして、一本目は本当に気をつけてください。
サーキットでの横Gは予測以上に高いものです。
ぜひ楽しんでください!!!
[2004年2月5日 23時4分49秒]

お名前: 新参者   
某ショップの主催する、筑波1000の走行会に参加します。シビックに
乗っていた頃、筑波のドライビングスクールに参加して、コース1000
を少し走ったことがあるだけの超初心者です。
ロールバーは自己責任ということで、なくてもOKしてもらいました。
メットやグローブは手持ちのバイク用で参加します。
けっこうビビリ入ってます。
どんなことでも結構です、アドバイスよろしくお願いします!
[2004年2月5日 21時38分39秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る