記事タイトル:フライホイール 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ナカ   
とても親切なアドバイスを多々いただき感謝しております!交換は8月頃の予定で、まだ先の話なので皆さんのアドバイスをもとにじっくり考えて選択したいと思います。皆さん本当にありがとうございました!
[2004年5月24日 17時56分58秒]

お名前: まさきち   
はじめまして。私の場合はNA8に4.8kgのフライホイールです。交換してからの印象ですが、下のトルクは別に細くなった感じはありません。吹き上がりは明らかに良くなって、ヒール&トゥがものすごくやり易くなりました。BPエンジンはB6にくらべるとかなりモッサリと回りますので、ノーマルのフライホイールだとヒール&トゥ時には、思いっきり長時間アクセル踏まないと回転が上がらないのですが、軽量フライホイールにしてからはチョンと踏めば回転が合ってくれます。
 発進時のクラッチミートはやはり少し難しくなりました。少し回転を上げてからつながないと、ストールします。でも、慣れれば渋滞時も乗れます。
[2004年5月24日 13時34分16秒]

お名前: akkhi   
ナカさん、実にタイムリーな話題です。
私の車も平成4年式のNA6CE。走行距離12万8千キロです。
1週間前フライホイールとクラッチの交換をしたところです。
入れたフライホイールはちょっと軽めのストリート向けのものです。
おそらく「ナカ」さんが考えていらっしゃるものと同等のものでしょう。
さて、インプレッションですが、まずはふけ上がりの軽さに感動します。
空ぶかしが非常に軽くなります。(5キロ後半のFWでこんなに軽く感じるのであれば
3キロ台のFWなんていったいどんな軽さなんだろう。)
そして軽くクラッチをつなぐと・・・、エンストします(笑)。
クラッチも新品のものに交換したのでその影響もあろうかと思いますが、
レスポンスは抜群に良くなります。
普通に走っているときの加速感はそれほど変わりませんが、高回転域での
回り方がスムーズになりました。前は5000rpmあたりから、苦しそうに
ガラガラと回っていたエンジンが、スイーッと7000rpmまでいってしまいます。
この点が体感できた一番の感動ポイントでした。
[2004年5月22日 0時2分26秒]

お名前: kensam7   
NB2RSに松田速度4.6kgを入れていますが、レスポンス激変で乗るたびに楽しさを実感
します。軽量FWで低速がスカスカになるというのは間違いで、正しくは運動エネルギ
ーをたくさん蓄えられないのでFWに頼った乗り方がやりにくいということです。たと
えば空ぶかしをして回転を上げ、アクセルを離したところでクラッチミーとして発進
するような場合です。その反面、重いFWを加速させるエネルギーが少なくて良いわけ
ですから、その分加速時のパワーロスは少なくなります。
私のRSも1,2速では加速力UPを体感しましたので、ぜひ軽量FWはお勧めしたいです。
軽量FWの癖は自然に慣れてしまい町中での乗りにくさもほとんど感じなくなると思う
ので、峠を主体に走るなら5〜6キロといわずにもっと軽量なものを選んではいかが
でしょうか。
[2004年5月21日 21時43分22秒]

お名前: 北の国から   
今日は ナカ様
私はNA6(5年)→NA8(6年)→NB3(1年)と乗り継いで、
NB3−1600にマルハモ−タ−スさんの01R5.8kgを入れ1年
になります。
同じB6エンジンでもNAとNBでも若干違うのかもしれませんが、初
期ノ−マルNA6と比べると明らかにフケ上がりの雰囲気が良くレスポ
ンスは向上したと思います。もっと軽量なものもありますが、当方北海
道在住のため冬は路面状況により2速発進することが多々あり、マルハ
さんにアドバイスを頂き01Rにしました。
加速感の変化は殆ど感じませんが、レスポンス向上が目的だったので金
額共々大変満足しています。
クラッチとのセットメニュ−もありますので直接お問い合わせして見る
ことをお勧めします、コ−ンズさん同様大変親切なショップですよ。
私の場合、吸気はラムチャ−ジャ・排気は60パイリヤピ−スステンマ
フラ−の組み合わせで使用しています。
少しでも参考になりましたら幸いです。
[2004年5月21日 17時28分22秒]

お名前: ピ・ロッシ   
ずばり、マルハのカーボンクラッチをお勧めします。
確か、フライホイールとセットのはずです。
今ならキャンペーン中で工賃込みで結構安かったですよ。
もちもノーマルの2〜3倍だそうです。
わたしも次ぎは絶対に入れようと思ってます。

ちなみに今の仕様はオグラクラッチのフライホイールです。
確か3.7キロくらいだと思います。
回転の落ちるのは結構、早いですね。
得に乗りにくさは感じません。
[2004年5月21日 17時9分58秒]

お名前: 5.2kg   
ナカさんこんにちは。
つい最近、純正フライホイールを5.2kgに削って貰い、H5年式のNA6に装着しました。
3kg台も考えましたが、私のNA6も吸排気・ROMチューン程度なので、
純正比35%減の5.2kgにしました。
装着後の感想は、アイドルの変化無し。トルクが細くなった感じもしません。
坂道発進もラクラクですし、今の所ジャダーも出ていません。
中高回転域は、5,000rpm〜7,500rpm位まで気持ち良く回ります。
この回転域が面白くなりました。(ついつい回してしまいます)
加速感に関しては、フライホイールの軽量よりROMチューンの方が体感できました。
でも、フライホイールの変更で、一段と気持ちも良いエンジンになりましたよ。
[2004年5月21日 17時9分14秒]

お名前: ナカ   
こんにちは。私はH4年のNA6に乗っています。今度クラッチ交換を考えていますが、つ
いでにフライホイールを軽量のものに交換したいと思っています。私の車は給排気系をい
じったライトチューンで、主に走るのはアップダウンの多い峠です。だから軽すぎるフラ
イホイールを入れると低速がスカスカになって乗りにくいのではないかという心配もあ
り、5〜6舛らいのものを考えています。しかし、せっかく軽量フライホイールを入れる
のであればバイクのような鋭いレスポンスも体感してみたいような気もします。もし皆さ
んの中で5〜6舛離好肇蝓璽噺けのフライホイールを入れている方がいたら、レスポンス
や加速感がどう変化したか教えてもらえませんか?よろしくお願いします。
[2004年5月21日 12時51分25秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る