記事タイトル:4点ベルト装着・・・ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 新参者   
本日、コーンズ様にて取り付けしていただきました。
時間にしてわずか20分程度、あっという間の手際よさでした。
Dラーで、必死に説明している時間のほうがよっぽど長かった・・・。
工賃も安くてこれにもビックリしました。
コーンズ様、ありがとうございました!
[2004年5月9日 12時8分18秒]

お名前: えっと   
先ずはロードスター専門誌(HYPERレブとか)を一冊買って
自宅から近いSHOPを数店見つける。
そこに電話で問い合わせてみれば、案外ハイハイと丁寧に答えてくれると思いますよ。
来週までとスケジュールが近々ならば、多少の距離よりも
作業予定の空きを優先した方がいいと思います。

松田Dラーといっても、何百店もある訳で
その各店舗店員全員が、公道でもない所を走る車の詳細を知る必要も無いと思います。
そもそも「MAZDA」はパーティーレースの主催ではなく、ただの「後援」です。
そこの所ご理解を。お気持ちは察しますが、Dラーに腹を立てても筋違いなんですね。
[2004年5月8日 2時40分28秒]

お名前: 新参者   
うまにのるくるまさん、レスありがとうございます。
リテーニングプレート(でしたっけ?)は店頭になくても取り寄せてもらえるかと
思い、特に用意していきませんでした。
他社のDラーや、一般の整備工場には求めるべくもありませんが、NR−Aレースなる
ものを提唱しているからにはもう少し理解ある対応をしてくれると思っていたので、
あまりに話が通じなくてちょっとがっかりでした。
自分も溶接までこだわるつもりはなかったのですが、これ以上ゴリ押ししても仕方ない
と思い、あきらめた次第です。
それこそコーンズさんなら、速攻やってくれるんでしょうが、ちょっと遠いし。
来週の走行会に間に合わせたいので、とりあえずLステーでごまかすしかないかと・・・。
[2004年5月7日 22時23分53秒]

お名前: うまにのるくま   
当て板溶接済みのナットとアイボルトも一緒に購入して、穴あけは友人のガレージで
ツールを借りて開けました。
場所は裏側も確認した上で適当に見当つけて開けました(笑)
公式レースに出るつもりもないので、ボディーへの溶接等はせずにアイボルトと
ナットの締め付けだけで固定しました。(錆び止め処理とコーキングのみ実施)

アイボルトだけ持ち込まれたのようであれば、締め込む為のナットも必要ですし、
(ナット直接では力が集中するため、当て板などで分散させるようにしている)
そのあたりは用意されましたか?

あと、ディーラーやプロと言っても、経験がなければ素人ですので、そのような
取り付けをこなしているお店や整備工場に依頼する方が良いのではないでしょうか?

ちなみに、NR-Aパックのアイボルトの穴位置は床面から45mm、背面から70mmの
ところに穴開けるそうです。
[2004年5月7日 21時42分17秒]

お名前: 新参者   
タカタの4点式を通販で購入しました。
NBなので、センタートンネルに穴を開けてほしくて、Dラーに持ち込みました。
アイボルトを見せて、「センタートンネルに止めて欲しい」と依頼したのですが、
メカニック氏はポカーンとするばかりで、てんで通じませんでした。
「パーティレースのレギュレーションで取り付け方法が決まってると思うので、それに
沿って装着して欲しい」といったら、オプションカタログを持ってきて、「NR-Aのオプ
ションにそんなものはない」って首をひねるばかり。
最終的には、「裏からボルトを溶接する必要があると思うが、ウチには溶接の設備が
ない」ということでとどめを刺されました。
自分は中古屋で購入した一見さんなので、仕方ないとあきらめましたが、パーティレース
に出場したくてNR-Aを購入した人にはどう対応するのか、疑問に思いました。
センタートンネルへのアイボルト装着って、自分は自信ないですが、プロにとっては
そんなに難しい作業でもないと思ってたんですが・・・。
皆さんはどうされましたか?教えてください!
[2004年5月7日 21時7分31秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る