記事タイトル:HKSスーパーパワーフロー 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: cooo-chan(NB2,1600)   
みなさんありがとうございました! 
一番過去の記事読んでたら、何件か見つかりました。
ラムエアーの話題についでにかかれてることも結構ありましたね。。
自分のいつもはしっている峠に持ち込んで試してみました!
結果は・・。

「かわらなかった」(上り下りトータルにすると)

でした。
ダウンヒルは、NB6の中〜高回転側のふんずまり感がなくなり
スピードの伸びがかなり変わり、とても良くなりましたが、
登りが、かなり立ち上がり不利になりました。→急勾配の峠のため
走り方をかえることでこの先良くなりそうですが、
NB6の良さをスポイルしてしまったかな? と考えてもいます。
回りかたがNAにちかずいたかな? という感じ。
ターボ車なみの変化は、マフラーと同じく見込めず、エンジンいじらないとあまり意味はなさそうです。
心配されていた熱害ですが、NB6ということと、夜しか走らせない、ということと
10分以上の連続走行はしない、ということで影響は自分の場合問題なさそうです。

ただ、燃費はスゲー悪くなりました(涙 
平坦な、割ときれいな路であれば、低速の落ちは落ちたかな? 程度の感覚のようで、
あまり気にしなくて良さそうです。バッテリーのマイナス端子はずして作業したのが良かったのかな?
NB6の人は、NAのような自然吸気のスポーツカーぽいエンジン特性に戻るので、
良いかもしれないですよ。NB8の場合は、あまり良くない、
と掲示板状で聞いたいたことがありますが。
みなさんかかれているように扱いやすいエンジンにはならないので、何とも言えませんが
純正形状と時々取り替えて使おうかな? と考えているので、車が変わり楽しいです(笑
ラムエアーは買わなくても良いかな・・。
[2004年5月10日 16時12分38秒]

お名前: 昔のロード&スター誌より   
スポーツクリーナーに交換するのが常識となっているが、まずその前に
何故ノーマルにはあのような形状のエアクリーナーが装着されているかを
知っておくことも重要だろう。

<中略>

よくキノコタイプのエアクリーナーを付けたとき、アクセルをブリッピングすると
派手な吸気音が聞こえるが、これは吸気の乱流によって空気が振動しているに
過ぎない。
吸気音がしている状態とは吸気の流れに乱流が発生しているので吸気効率は低下して
しまう。ロードスターの場合、エアフロからスロットルボディに続く、
エアインティークチューブにはレゾナンスチャンバー(共鳴箱)が装備されているが、
これは吸気音の低減もあるが、吸入空気の振動を抑え、乱流を防ぐ効果もある。
[2004年5月8日 0時0分5秒]

お名前: 松速NB2   
過去にも書き込んだ口ですが、もう一度。
私もHKSパワーフロー付けていました。今は純正形状の低圧損タイプです。
車はNB2です。高速側での吸気音が気持ち良かったので、低速トルクの細さと低速の
下品な音に目をつぶりながら使っていました。配置は確かに吸気系側なのですが、
エンジンルームの暑い空気をそのまま吸ってしまうのがいやで、台所ガスレンジに
使うアルミ板(なんていうんでしたっけ、油が飛散しないように立てておくやつ)
を買ってきて、切った貼ったして囲いをつけて使っていました。吸気側だと
ラジエター通過後以外の冷たい空気を吸える吸気孔も無いので(もともとのエア
クリーナ位置にはある)、ラムエアっぽくヘッドライト裏から吸気できるような
吸気ダクトも作っていました。
でも使っているうちに低速トルクの細さが我慢ならず、トルクだけなら良いですが
明らかに吸気量の計量エラーと思われるドライバビリティの悪化に我慢ならず、
やはり純正形状でなければ駄目と判断し元に戻してしまいました。
エアフロメーターの空気量計測って、僅かでも吸気系の形状変えると、全然当てに
ならなくなるんですよね。純正形状なら問題ないんですが。A/Fのフィードバックと
学習で定常走行は何とかごまかせるんですが、発進や加速のような過渡変化には
全くと言っていいほどついていけなくなります。HKSは一応形状決定時にエアフロ
メータの通過空気量とエアフロの測定電圧をチェックして、大きな問題はでない
ようにしているようですが、ECUのマップと異なる結果となるのはどうしようもないです。
ただあの音は確かに魅力ですよね。
[2004年5月7日 23時33分59秒]

お名前: うの@NB6   
私もHKSを使用していた口で、現在コーンズです。
HKSですが、パッと見は熱害はあまり無さそうですが、そうでもありません。
ラジエターの熱をモロに吸っていると思います。走行後にフィルターを触って
みると熱いです(笑) 私も山"光" さん同様に囲むことが大事かと思います。
そして空気を入れることも大事かと思います。
現在コーンズで、さらに各隙間を埋め、空気取り入れ口を設けています。
囲いの外と内では数十度の違いが生まれます。
これから暑い季節ですし囲いをDIYで作成しても面白いですよ。
ホームセンターでの素材探しは楽しいですね。
[2004年5月7日 13時43分32秒]

お名前: 山"光"   
相当過去のログに賛否両論あった記憶がありますので探してみてください。
私も以前NB1につけてました。今はコーンズの奴です。
エンジンルーム内は何処でも熱いです。囲うことが大事と思う様になりました。

エアクリは音がするモンです。漏れではないので気にしなくて良いですよ。
純正は聞こえない様に密閉されてるだけです、メーカーは吸気音がしない様に努力してます。
[2004年5月7日 7時25分44秒]

お名前: cooo-chan(NB2,1600)   
HKSスーパーパワーフローを連休中につけてみました!
純正形状以外をつけたのがはじめてだったので、吸気音にすご〜く感動
してしまいました。。かなり、レーシーになるんですね。。かっこいい。。
性能面では、ラムエアと同じく熱の影響の少なそうな所に配置するので
これは良いな、と。しかし、クーラントのゴムパイプがエアクリーナーの一部に
かかるのはいかがなものか? と、おもいつつ、まあ、いいか、
いつかパイプ延長して干渉しないようにしよう、と。←自分でつけたかもしれな
い・・。
低速トルクは、やはりほんのりやせており、アクセルの開け方考えないと立ち上がりが
とっても悪いみたいです。4500〜7000あたりはふけあがり良くなりました。
純正のあの長いパイプはやはリロードスターのように非力なNAには欠かせないのですか
ね??
サーキットや路面に斜度が付いていないところは良さそうです。
自分の通ってる峠には持ち込んでいないので何とも言えないですが、とりあえず音が
かっこいいので満足です。たぶん、トルクの出かたはかなり変わっているので何とも
言えませんが、きちんとした路面で走れば5〜8馬力くらい? は上がってそう。
NB2からは、燃調を補正しなくてはならないらしいので、
もしかしたら本来の性能出ていないかも、ですが。

使っている方で、ここはいい! ここはだめ! と思われる方ほかにいたら
書き込みお願いします。。

最後にちょこっと気になったことが。アイドリング時から、しゅこー、と空気を
吸っているのだか、漏れなのか(涙 音がしているのですがこんなものなのでしょう
か??
一応ボンネット開けてワイヤ(スロットルワイヤでしたっけ?)引っ張ってエンジンの
回転上げてみたりして空気の流れ漏れなどはなさそうだったんですが。
なにぶんしろーとが初めて組み込んだので、まちがっちゃってんのかな?と心配です
(笑
よかったらおしえてください。
[2004年5月7日 3時16分18秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る