記事タイトル:O2センサー 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 部品屋さん   
どこか良いところは無いでしょうか?
[2004年4月26日 15時37分55秒]

お名前: そうですね   
中古部品も有りですかね。
[2004年4月26日 9時20分40秒]

お名前: 漢のワタナベ    URL
そもそもそんな状態で車を売るというのが信じられませんが・・・。
普通の売買なら売り手側に請求できるんじゃないでしょうか?
とは、言ってもノークレームノーリタンのご時世(苦笑)
私なら中古で入手します。ジルコニア酸素センサー。高いっすよ(^^;;
少なくとも私の周りでは壊れたという話は聞いたことが無いので
中古で充分じゃないかと思うです。
あくまでも私ならという話ですのでノークレームノーリターンでお願いします。
[2004年4月26日 0時51分16秒]

お名前: 付けなきゃマズイ?んですね、やっぱり。   
早速付けようと思います、流石に新品で。
どもでした。
[2004年4月25日 1時34分0秒]

お名前: 松スピNB2   
O2センサーが付いていないとA/Fフィードバックが行われず、オープン制御
になってしまうので、触媒による排気ガス浄化が出来なくなってしまいます。
A/Fフィードバックは単純にA/Fを理論空燃費に合わせているだけでなく、
常にリッチ(濃い)・リーン(薄い)を繰り返し行なうことで触媒が化学反応するため
に必要な酸素を供給しています。触媒は理論空燃費付近で排気ガスの浄化が
行えるよう設計されていますが、微妙に理論空燃費をコントロールして酸素を
供給してあげないと、その化学反応は行われません。O2センサがついていないと
その微妙なコントロールを行うことができず、触媒はただの石になってしまいます。
それだけなら排気ガスが浄化されないだけなので環境悪化を気にしない極悪人な
だけなのですが、もっと怖い心配もあります。基本的にA/Fはエアフロメータで
検出した空気量をもとにインジェクタが吹く量を計算して理論空燃費になるよう
コントロールしていますが、車は大量生産ですのでどうしてもいろいろな部品に
ばらつきがあります。また劣化してくるといろいろな部品の特性が変化していきます。
新品のうちはエアフロで検出した空気量に対してオープンループで計算したINJ
噴射量でそこそこA/Fは理論空燃費になっていますが、ばらつきを考えると
相当A/Fは変わってきてしまいます。濃い側にずれれば燃費の悪化、薄い側に
ずれれば燃焼が悪化して失火、最悪触媒部分でアフターファイアを起こし、触媒溶損
なんてことも簡単に起こってしまいます。床下を除いたことがあれば分かると思います
が触媒はドライバーズシートの真下ぐらいにあり、定常的にアフターファイア発生
時は、平気で触媒温度は1000℃を超えてしまいます。単に触媒が溶けてマフラー
が詰まるだけなら良いですが、周りへの熱害で最悪、車両火災なんてことも起こります。ですのでO2センサ無しというのは絶対にまずいのです。
早急に手に入れてつけましょう。俺も付いてないけど大丈夫だよなんて方もいるかと
思いますが、触媒をつけていないなら問題ないですが、つけているのならたまたま
だいじょうぶなだけです。
[2004年4月24日 19時43分2秒]

お名前: rs6080   
こんにちは。
付けなきゃまずいでしょう。
こちらを見れば必要かどうかわかりますよ。http://www.denso.co.jp/CARPARTS/japan/product/sensor/gs_01.html
[2004年4月24日 15時50分12秒]

お名前: 付けなきゃマズイ?   
最近中古でNA8Cを買ったんですけど、
前のオーナーが蛸足を外してノーマルに付け替えて出したようなんです。
それで、O2センサーがコネクタから外れていて無いんです。

マフラー変えてあるだけなんですが、やっぱり無いとトラブルになりますかね?
もし外してある方とか、詳しい方居られたらよろしくお願いします。
[2004年4月24日 15時35分36秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る