記事タイトル:サーキット走行後のタイヤ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 新参者   
NO NAMEさん、NOBUさん、ありがとうございます。
NOBUさんのご指摘のとおり、ひたすら抜かれっぱなしで、前より後見てる
ほうが多いくらいでした(涙)。
筑波まで1時間ちょいでいけるため、まだ距離を走ってませんが、今週
1週間の通勤できれいになりそうですね。
安心しました。
早くまともに走れるようになりたいです。ありがとうございました!
[2004年2月29日 22時54分39秒]

お名前: NOBU   
私の場合、1週間程度普通に「街乗り」していれば、自然となくなります。
1つ気になることが・・・
「タイヤカスが・・・付着しています。」とのこと「走行会に初参加」ですよね!
走行ラインはどうだったのでしょうか?
後続車を抜かせようとしてラインを外すと、必要以上にタイヤカスを拾ってしまいます。
また、ラインを外せばステアリング等の操作量は増え(慌しくなります)、
反面タイムは落ちます。
ラインをイメージしながら走行することが(色々な意味で)次の課題と思われます。
[2004年2月29日 22時32分41秒]

お名前: NO NAME   
新参者さん初めまして。
サーキット走行後のタイヤのゴムカスに関してはしょうがないものと割り切るしか
ないのではないでしょうか?
私はよく山梨のミニサーキットに行きますが、帰りの道中(300kmくらい?)で
だいたい取れてしまうのであまり気にしたことがありません。
私の場合、サーキット走行中の温間時のエア圧が高すぎるとカスが大量に出ます。
エアロに付いたカスに関しては、爪である程度はがした後、目の細かいコンパウンドで
除去しています。
[2004年2月29日 20時2分50秒]

お名前: 新参者   
兄さん、それは無理です。
そんなことできません。
高速でも走ってくるしかないですかねえ。
[2004年2月29日 14時46分29秒]

お名前: 兄さん   
タイヤが冷えてるときにタイヤならしてグルグル回ると取れますよ。
[2004年2月29日 13時17分14秒]

お名前: 新参者   
先日、筑波1000の走行会に初参加しました。
結果はともかく(とても言えない)、タイヤに付着したゴムカスに困ってます。
細長いガム状のタイヤカスが溝に沿ってびっしり付着しています。中にはかなり
大きいものもあって、まるで犬のウ○コ踏んだみたいです!
おかげで乗り心地はゴツゴツと最悪で、しかも80km位にスピードを上げると、
バラバラとものすごい音をたててはがれてゆくのですが、細長い状態のものが
少しづつはがれるので、タイヤハウス内を激しく叩きます。おかげで下エアロが
真っ黒です。
手ではがそうにも、まるで接着剤をつけたように、なかなかはがれてくれません。
皆さんはどうされてますか?
自然となくなるのを待つと、相当時間かかりそうなんですが・・・。
こういう話題って聞いたことなかったので、普通はあまり気にしないものなのかも
しれませんね。
[2004年2月28日 13時17分28秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る