記事タイトル:ブレーキから煙モクモク 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: NB8CVS   
ここはどこ?さん、残念ながら違います(^^;
北の方にある、八○田という山でございます。
しかし、自宅に戻りフロントガラスやフロントバンパーを見ると
ゾクッ!とする季節になりました(虫〜)
[2003年6月18日 9時2分13秒]

お名前: ここはどこ?   
> 標高(1,400m位)が高かったから!?(^^;
麦草峠(国道299号)ですか?
[2003年6月18日 3時8分21秒]

お名前: NB8CVS   
masaさん忠告ありがとうございます。そうですね、自分や車になにかあったら
楽しい事も楽しく無くなりますからね!
しかし、今回はハイペースではありましたが、それほど自分的には無茶したつもりで
なかったのに、フェード気味→降りたらモクモクに少々あせりました。
まぁ30分位前方クリアで直線もあまりなく、しかも下りだったためだと思いますが。
まさか、標高(1,400m位)が高かったから!?(^^;
[2003年6月17日 9時8分38秒]

お名前: masa   
NB8CVSさん>
き、気を付けて下さい…
君子危うきに近寄らず。です。

でも『限界を知る』ってのは大事ですよね。
是非『限界を超える』までは無茶しないように。。。
楽しく走りましょう(^-^)
[2003年6月17日 0時24分3秒]

お名前: NB8CVS   
na8さん、今回はあまりの煙の量、焦げた臭いに驚いてましたが、
なるほどそういう事が原因の場合もある訳ですね!
やはり、ここの掲示板は勉強になります。
では、もう一度同じ場所を同じようなペースで走ってみようかな(^^;
[2003年6月16日 9時17分14秒]

お名前: na8   
ブレーキパッドを作るときに入った油分が煙となって出るんですよ。
今度は同じ様に走っても煙は出ないと思いますよ!
[2003年6月15日 21時45分19秒]

お名前: NB8CVS   
しろうとさん、えもさん、レスありがとうございます。
とりあえず、煙出たくらいでは大丈夫そうなのでホッとしてます。
そうですね、ブレーキの効き具合は「あ〜、効き悪くなってきてるな〜」と
思いながら走ってました。幸いペーパーロック状態には、なってませんでした。
[2003年6月15日 21時35分39秒]

お名前: えも   
私的経験ですが、煙くらいでは問題ないでしょう。
その後のブレーキフィールが悪いようでしたら、エア抜きはやっておいたほうが
良いと思います。

そこまでやったとすると、その直前にはかなりブレーキの感じが変わっていたはず
です。
次は、その状態になったら「そろそろやばい」と判断できるようになるでしょう。
そのまま踏み続けていれば、いつかはすっぽ抜けます。

以前R32スカイライン乗っていたころは、速度の速い下りで飛ばすと、あっという
間に煙もくもく状態でした。
ブレーキがきつくなってきたときには、何はともあれ「極端に」ペースダウン。
完全に止まってしまうと一気に温度が上がってしまうので、とろとろ走ってクール
ダウンさせたほうが、ブレーキ系統に負担がかからなくて良いと思います。
[2003年6月15日 21時0分18秒]

お名前: NB8CVS   
すいません、書き忘れてますね(^^;
フロント、左右両方です。
[2003年6月15日 20時39分6秒]

お名前: しろうと   
フロントかリヤか、どちらから煙出たんでしょうか?
パッド交換時、うまく調整されていないと常時引きずる感じになりますのでパッド発熱
&ベーパーロック(ブレーキフルードの温度が上がって気泡が出来て、ブレーキ踏んで
も泡が縮むだけ)気味になっていたのではないでしょうか?
私も社外品のパッドに交換した直後、サイドブレーキの効きが甘く(坂道に止めとくと
車がずり下がる)、ワイヤーの引きを無理やり強めた状態で走ってたら右側後ろのパッド
だけ引きずってしまってパッドがすぐに炭化?してしまいました。
キャリパーにはたいした影響ないとは思いますが、パッドの性能劣化は気になりますね。
自分の場合は早めに気付いたのと、耐熱温度が高かった(同じ500℃ですが)ため、
性能劣化してない感じだったのでそのまま使用してますが。
[2003年6月15日 20時18分43秒]

お名前: NB8CVS   
先日、勾配がきつくほとんど直線のない下り坂を、ちょっと飛ばし気味に30分程度
走行していた所、ブレーキタッチが甘くなり始め、しまいに「こりゃやばいかも」
という状態にまでなり車を止め外に出て見てみたら、黒っぽい煙がモクモク
出てるじゃないですか!今までこれほど煙が出た経験がなかったので少し心配に
なりましたがしばらく休憩して走り出した所、得に違和感がなかったのでホッと
しましたが、実際このようになった場合パットやキャリパーなどに影響は
出るものでしょうか?またどのような社外パッドをつけても長時間ブレーキに負担を
かけて走ってると、このような状態になるのでしょうか?
どなたか詳しい方のご意見お聞きしたく書き込みしました。
ちなみに5月にパット(社外の0〜500℃相当)とフルード(DOT4)は交換済みです。
[2003年6月15日 20時1分35秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る