記事タイトル:やっちまった キャリパー破損 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ブラッキー   
うさぎちゃんさん、「経験は財産だ」!
泣けます。人生そのものですね...……(;´д`)

askpさん、ボルトが延びた(ネジ山が広がった?)ということは、
ナット側というか、本体の雌ネジ側もダメージを受けたのでは....
私のブレーキキャリパーの場合は、スライドボルトと、キャリパーの材質の硬度が違う
ため、ボルトのネジ山の間に、キャリパーが削れた部分が、コイルのように入り込んで
いました。
[2003年9月6日 22時27分30秒]

お名前: askp   
私はデフ交換の際、ベアリングキャップボルトを危うくねじ切るところでした。。
規定の約8kを目標に締めこんでいったところ、6kあたりですべる感じが。
締めこんでいっても6k以上にトルクが上がらない。
どうにもおかしいのでボルトをはずしてみたらボルトが伸びてました(・o・)
ぶちきる前でよかったっす。
でも新品ボルトに交換しても症状変わらずでした。。
なんでだろ??
[2003年9月6日 3時41分6秒]

お名前: うさぎちゃん   
手痛い出費でしたね。でもその経験が後々役に立つことがありますから前向きに考えて下さい。
私も結構痛い目に遭ってます(泣)整備書は正規のものを使い(誤植がない)、単位に注意
して(N・mやKg−m、Kg−cmなど様々です)トルクレンチで手の感覚を養いながら
作業をするよう心がけています。古い車に乗ってるとつくづく「経験は財産」だと感じます。
[2003年9月5日 13時3分54秒]

お名前: ブラッキー   
先日、ブレーキパッドの交換時に、
キャリパーの掃除を行ったんですが、
組み付け時に、やっちまいました。

スライドボルトの締め付けトルクを間違えてしまい、
キャリパー本体のネジを切ってしまった....ダサイ、超初心者....
締め付けているときに、ネジの径にしては、トルク値が高いなーと
考えていたら、そのとおりでした。

修理には、キャリパー本体とブレーキオイル交換、作業料で4万円ほどに...
トホホでした....

これからは、トルクレンチに頼りすぎないで、
自分の手の感覚を信頼したいと思う、今日このごろです。
[2003年9月5日 12時47分55秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る