記事タイトル:パワーウィンドのモーター 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: もこりん   
 そうですか、じゃあ問題なさそうですが……。

 あと考えられるのは、サージキラーの有無ですね。モーターはインダクション負荷ですので、
電流を切ってもまだ流れようとするし、電圧をかけてもすぐには電流が流れにくい性質がありま
す。ですから、スイッチを切った瞬間に、接点に火花が散ると思います。その火花によって接点
が劣化することは良くあることです。ただ、普通の15アンペアのスイッチであれば、それの対
策はある程度考慮されているので、すぐに接点が傷むのはちょっと疑問です。
 接点の傷みを軽減したり、その火花によるノイズを除去するために、「サージキラー」という
のを接点の両側に付けることがあります。これがあると良いのかも知れませんが、現段階では明
言できません。
 ちなみに、純正のスイッチにはサージキラーは付いているのでしょうか? コンデンサーのよ
うな形をした小さな部品です。秋葉原とかの部品屋に行けば入手できます。
[2003年9月12日 20時56分29秒]

お名前: ぽっぽ   
もこりん様

アドバイス真にありがとうございます。
スイッチに関してですが、make after breakのタイプです。
また、モーターの負担に関してですが、問題なくスムーズに
動いていました。
・・・・・う〜〜〜む〜〜〜
リレーで動かした方が良いのでしょうか(TT)
ちなみにスイッチ日本開閉のS338です。
[2003年9月12日 20時43分18秒]

お名前: もこりん   
 3日で壊れるといのはちょっと異常ですね。15アンペアであれば、不足は無いはずです。原
因として考えられるのは……、

1)モーターの負荷が大きすぎ、過電流が流れている。
 モーターが回りにくかったり、グリスが不足していたりしませんか?

2)「自作スイッチ」というのに難がある。
 「自作スイッチ」というのがどういうものか分かりませんが、15アンペアと明言するからに
は、それなりの市販品を流用しているものと思われます。すると、接点の容量などに関しては問
題ないと思います。あと問題になるのは、「make after break」と「make befor break」の
違いですね。つまり、「ひとつの接点が開いてから、もう一つの接点が閉じる」タイプか、「ひ
とつの接点が閉じている間に次の接点が閉じる」タイプかということです。大半のスイッチは前
者ですので問題ないですが、後者のような接点も存在します。この手のスイッチですと、スイッ
チを切り替える一瞬、両方の接点がショートした形になり、瞬時に過大電流が流れることがあり
ます。もちろん、普段はそんなことにならない用途に使用するのですが……。

 しかし、これも想像の範囲ですので、なんとも言えません、あしからず。
[2003年9月12日 15時59分41秒]

お名前: ぽっぽ   
皆様お世話になっております。
スイッチに関してですが取り付けた結果・・・・・
3日でスイッチが壊れました・・・・・15Aのスイッチなのに・・・・
[2003年9月12日 12時41分34秒]

お名前: ぽっぽ   
もこりん様 naoki様

貴重な情報誠にありがとうございます。
早速、取り付けて様子を見てみます!
[2003年9月11日 9時0分11秒]

お名前: naoki   
単に保持ブレーキ付きのモーター使ってるんじゃないですかねぇ・・・パワーウインドには
ブレーキ無しのモーターなら途中で止めたくても負荷の重さでだんだん下がっていくので。
電気通さずにモーターのシャフトを手で回してみて回らなければブレーキ付きモーターと
思いますよ。
[2003年9月11日 0時29分39秒]

お名前: もこりん   
 私も試したことはありませんが、おそらくフ開放(何も接続しない状態)でも大丈夫でしょ
う。というのは、ワイヤーを巻き取る部分は、モーターの回転数を極端に落とすために、「ウォ
ームギア」を使っているからです。この手の減速機構ですと、ガラスの重みがかかったくらいで
は、モーターが回るとは思えませんので。
 また、私は自分でパワーウィンドウAssyを取り付けたことがありますが、その際、モーター
の電線を接続しない時でも、特にガラスが下がったりしませんでした(長時間そのままで走った
りはしていませんが)。
 未使用時は+と−をアースに接続しているとのことですが、別にアースでなくても、モーター
の二つの極を互いに接続するだけでも外力では回りにくくなると思います(回そうとすると、自
己発電作用により電機子反作用が極端に大きくなりますから)。
 とはいえ、そうするのも設計上の偶然か、あるいは「精神衛生上」のことではないでしょう
か? 上記のような減速機構ですから、完全に解放でもモーターは回らないと思いますよ。ま
た、わずかな「遊び」の部分だけ空回りすることは考えられますが、少なくとも、ガラスが下端
まで動いた段階では何の問題もないでしょう。問題は上端で止まった時ですが、ワイヤーが端ま
で巻かれたときには、コイルバネの力でガラスが端に押しつけられた状態になっているので、や
はり大丈夫ではないでしょうか?

 以上は、あくまでも想像上でのコメントですので保証はできません。あしからず。
 また、もっと詳しい方がおられたら、コメントをいただけると有り難いです。
[2003年9月10日 18時7分43秒]

お名前: ぽっぽ   
パワーウィンドに使用されているモーターに関して
疑問?があるのですが、
パワーウィンドの仕組みは+と−をスイッチで入替えて
上下させています。
また、未使用時(スイッチを触れていない状態)はモーターの+と−
をアースさせてモーターをストップさせているのですが、
このアースをしない場合は窓が下がってくるのでしょうか?
それとも関係ないのでしょうか?
自作でパワーウィンドのスイッチを作ったのですが
未使用時にアースを落す事が出来なかったので・・・・・
ちなみに動作確認では問題なく動作しました。

ご存知の方(スイッチを自作された方)はいらっしゃいませんでしょうか?
よろしくお願い致します。
[2003年9月10日 17時45分39秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る