記事タイトル:あの時ああすれば良かった。 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: KONISHI   
 復帰直後で、レス見てませんでした。皆様の励ましの言葉を頂き。現在もNA8に乗って
います。
今日、自爆事故の現場に行ってきました。不思議なくらい普通の場所でした。MASD
Aさんの言われるとおり、サーキット(走行会)にて経験を積もうかと思います。
[2003年4月20日 0時13分26秒]

お名前: MASDA   
KONISHIさんは、サーキット走行の経験はありますか?
もし、無ければぜひお奨めします。
ノーマルの状態で走れる走行会で、タイムなど気にしなくとも
自分のクルマと自分の運転の限界がわかれば、「あの時」の
予行練習ができます。
私は、サーキットでは何回もスピンした経験がありますが、
一般道では、リアが多少滑ったことは(何度も)あっても、スピンした
ことはありません。
ただ、kensam7さんの書かれたように凍結路では、どうにもならない時が
あるので、雪道は十分気を付けて走ってます。
[2003年2月24日 9時47分27秒]

お名前: なおし   
あの時・・・

タイヤの空気圧とスリップサインを確認しておけば・・・。
それからは走りこむ時には必ずチェックするようになりました。とても大事なことです。

ロードスターではなかったのですが、つぶれなかったタイヤの空気圧をみたら1.5kg。
スリップサインも超えて、ツルツル。路面には凍結防止剤。

タイヤは大事ですね。
[2003年2月24日 0時25分8秒]

お名前: こう考えてみては   
「ああすれば良かった」といった状況のとき、(国家権力的抑制等含)
もしも、このまま走り続けたとしたら、重大な事故に巻き込まれていたかもしれない。
つまり、自分が存続する為、時間軸に歪み補正が掛かった。・・・と思えば。

公共交通機関だと九死に一生みたいに取り上げられるけど、それ以外の乗り物でも同じ事が
起こっても、誰にもわからず、現実の不幸を後悔するだけです。

歪み補正が出来なかった人は毎年1万人以上もいますよね。

  

          ***ワケわからん事、書いてしまいました。***
[2003年2月24日 0時20分9秒]

お名前: KONISHI   
 すぐ直下に「大切なこと(事故)」スレがありました。スミマセン。
kensam7さん、さらに詳しい状況を教えていただき有難う御座います。またやりそうな
気配だったので大変参考になりました。
[2003年2月24日 0時5分17秒]

お名前: kensam7   
あっ凍結してる!と思った次の瞬間、ガードレールが迫ってきました。
どう見ても雪解け水が流れているようにしか見えないのですが、JAFの担当者も転び、警
察官も手をついていました。以前から雪や凍結している道を走るのが好きでわざわざ山に
行くほどなので慣れているつもりでしたが、慣れくるほどに油断するなということです
ね。
[2003年2月23日 20時49分20秒]

お名前: KONISHI   
 二度目の書き込みです。NA8Cに乗って半年たちました。早速ですが、建国記念日に
奥湯河原で車が滑り、崖に突っ込みました。幸い怪我はなかったのですが、元気な分
だけ、当時の事が思い出され、悩んでいます。ここにいらしゃる方には、そういった
苦い経験がある方も、ある意味多いように思われます。もう時効になっていたら、書
き込んでいただきたいのですが、あの時ああすれば良かった瞬間、状況、それ以降運
転時に気をつけるようになった事(ロードスターに乗車時)などがあれば、教えてく
ださい。(勿論自分自身、身に滲みてわかってることは有るんですが・・・。)
宜しくお願いします。
[2003年2月23日 19時26分24秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る