記事タイトル:LSDについて教えて下さい。 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: TL   
まず速さを求める場合ですが、コースや車の仕様によってデフの効果
はかなり違ってくるのではないでしょうか。

私はNA8に乗っていますが、エンジンノーマル(公称)、4点ロー
ルバー程度の補強、足はF10、R9キロ、サーキットは主にSタイ
ヤという仕様です。

特にデフの必要と感じている場所は、筑波2000では1ヘア、那須
ではギャラリーヘアピンの左コーナー、エビス西では奥の登りヘアピ
ンとコースによりまちまちです。

トルセン、機械式のベストタイム差は、それほど多くなく、ミニサー
キット〜筑波2000までは、平均的には0.2〜0.4秒程度と思
います。

大きな差は平均ラップに現れています。トルセンの場合は、うっかり
リアを流すとトラクションが抜けてしまい大きくタイムを落とすので
すが、機械式の場合はほとんどロスが無くタイムがあまり落ちません。
草レース等に参加する場合はこの影響は大きく、特に上記のような弱
点コーナーがあるとワンミスが命取りとなります。例えば、筑波2000
の1ヘアでリアが出て若干の失速、ダンロップで後続車にインを取られ、
2ヘアに並走しながら飛び込んでかわされるといった感じです。

筑波などでは、トルセンでもかなりのタイムが出せますので、機械式
を入れるのは、ある程度走りこんでからでも良いのかと思います。

次に、ドリフトをやる場合ですが、間違いなく機械式をお勧めします。
ビスカス、トルセンでもドリフトができるのですが、あまり気持ちよ
くありません。
特にビスカスでは初心者には滑り出しが難しく、雨の日や、小さい円を
描く場合に、内輪の無駄な空転が顕著に現れます。コントロールが難し
いだけではなく、姿勢を維持するために余分にアクセルを踏まねばなり
ません。すぐににレブにも当たってしまいますので、車にも良くありま
せん。

デフは高い部品ですから迷うところと思いますが、本気で走りたい、
FR車を本当に楽しみたいのなら、是非入れたい部品と思います!
[2003年3月4日 23時37分41秒]

お名前: toshi   
トルセンも機械式の一つです。
ビスカスは流体クラッチの一種
トルセンは車軸左右のトルク差をギヤーの組み合わせで実現する物
クラッチ板式の物は回転速度差を元としています
ちなみにリジットっていうのも存在しました(笑)
↑って決まれば面白いように車の向きが変わります。ステアリングって向き変更の
補佐でしかないと言うのがよく分かる(笑)
[2003年3月4日 14時26分8秒]

お名前: 拓ちゃん   
今ノーマルのビスカスが付いてるんですが、トルセンを移植するとか機械式入れるとかって良く
聞きます。
ビスカス・トルセン・機械式それぞれに詳しい方いましたらどんな事でも良いんで教えて下さ
い。今の所付いてたビスカスしか知らないんで。
[2003年3月4日 13時45分45秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る