記事タイトル:ラジエターとオイルクーラー 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: なおし   
クーラントをレース用のよく冷えるやつにして、サーモスタットを抜く。
水温計をつけて、オーバークールになりそうだったらラジエターにガムテープを貼る。

ちなみにエキマニ、ROMを交換して筑波2000や1000を走りましたが、NA6CEでオートマ用の
純正ラジエターで問題ありませんでした。
[2003年3月28日 10時17分21秒]

お名前: けい+NB6   
NA6でしたら、オイルクーラ+メカドックさんのツインファンリレーというのはいかがでしょ
うか?

ももんがさんの書かれたように、追加メータをつけるのが正道だと思います。
ただ油温は、回せば恐らく間違いなく、キョ〜レツに高くなると思います……
あれよあれよと言う間に120度超えます(僕の車の場合。エンジンノーマル)。
オイルクーラ欲しいよ〜
[2003年3月28日 7時1分56秒]

お名前: NA6CE   
私は、偶々ラジエターが破損した為に先にラジエターの容量アップをしました。
通常これで難なくいけますけど、当然今はオイルクーラーも付いてます。
必要に迫られて入れたということ。(ロムチューン、ヘッド面研)

悩んでるならラジエターの容量アップを勧めますね、もともと容量小さいし、NA6CE
ならもういいでしょ、交換したって。
[2003年3月28日 6時26分47秒]

お名前: ももんが   
 それよりも、水温計&油温計の取り付けが先だと思います。
 で、厳しい方を冷やす方向で。
 現状を知らないのに、対策は立てられないでしょ?
[2003年3月28日 4時7分6秒]

お名前: NB6乗り   
マンゴスティンさん、こんばんわ。
ミニサーキット&ジムカーナが大好きなNB6乗りです。
ぜひ両方を!とも思いますが、オイルクーラーを
オススメします。
B6はBPにある水冷オイルクーラーが付いていないためか、
サーキットでは猛烈に油温が上がります。パワーもオイルもすぐに
タレてしまいます。
オイルクーラーを付けた後は、走行枠の20分全開でも
約105〜108度までしか上がりません。(那須:2月:エンジンノーマル)
気になる油圧も、ほとんど下がりません。
アイドリングで2.4k、全開だと6k近くまでかかります。
サーモ付(絶対お勧め!)の為、外気温0度近くで
100km巡航しても78〜80度をキープします。エンジンを
守る意味でも、オイルクーラーはいいと思いますよ!
私が付けたのは、HKSの汎用Rタイプです。
ステーや取り回しは現車合わせで製作してもらいました。
ただ、ラジエーターもとても小さいので、もし予算が許せば
両方がよろしいかと思います。
私はコーンズさんにアルミ2層を付けてもらいましたが、
リーズナブルだし、サーキットでも90度で安定しています。
こちらも満足感高いですよ!
[2003年3月28日 1時16分53秒]

お名前: マンゴスティン   
そろそろ、熱くなってくるので冷却系に気を使おうと思ってます。
NA6ですが、ラジエター強化とオイルクーラーの取り付けはど
ちらが、先がいいですか?峠を良く走り、これからサーキットや
ジムカーナーを走ろうかと思っています。
[2003年3月28日 0時22分25秒]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る